YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

三ツ峠山。富士山に降り注ぐ流星を見に。

まるさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:1960
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

三ッ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山

2015/12/15(火) 21:34

 更新

三ツ峠山。富士山に降り注ぐ流星を見に。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/14(月) 11:19

2015/12/15(火) 12:35

アクセス:279人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,853m / 累積標高下り 3,874m
活動時間7:45
活動距離17.79km
高低差970m

写真

動画

道具リスト

文章

今回の登山場所を決めるに、丁度ふたご座流星群がピークを迎えると聞き、ならば富士山に降り注ぐ流星が見える場所ということで、三ツ峠山となりました。
河口湖畔の駐車場に車を止め、バスで河口局前へそこから登山を開始しました。すぐに目指す母の白滝へ行くルートが通行止め。林道で迂回します。
母の白滝を過ぎると登りがきつくなり、ぬかるんだ登山道は滑りやすく、カメラ三脚を2つ入ったザックを背負った自分はやっとの思いで上がっていきます。周りはガスっていて何も見えません。
富士山も流星も全く期待できない天候でした。それでも雲の状況をネットで調べ、何とか1時間ほど見ることが出来、10個ぐらいの流星を見ることが出来ましたが、カメラの写している範囲には降っていなかったようです。
翌日は天気も良く、富士山も素晴らしい雲海の上に姿を見せてくれました。
下山コースはカチカチ山のロープウェイを目指して、なだらかな落葉した林を歩くとても気持ちの良いコースで、ところどころ富士山が望める場所があり、あっという間下山場所に着きました。

追記・・・撮った二百数枚の写真をよく調べたら、数枚の流星が写っていました。残念ながら富士山の位置が分からなかったので、富士山をバックにというわけには行きませんでしたが、なかなか面白い写真が撮れましたので追加します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン