YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

霧島W

とっさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

霧島山・韓国岳・高千穂峰

2014/08/25(月) 15:51

 更新

霧島W

公開

活動情報

活動時期

2014/08/24(日) 07:57

2014/08/24(日) 13:32

アクセス:590人

タグ

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,106m / 累積標高下り 2,394m
活動時間5:35
活動距離23.95km
高低差893m
カロリー3209kcal

写真

動画

道具リスト

文章

まずはじめに、この記録は韓国岳と高千穂峰のピスのものであり、途中の移動は当然車です。

8月初旬のアルプス山行が台風のため中止となり鬱憤が溜まっていた僕とH.Yさんは、
霧島あたりで自分を思いっきりいじめよう、というM計画を立てていました。

それとほぼ同じ時期にゆり丸から、えびの高原のキャンプ場にペグ忘れたから行く時は声をかけるよう
指令を受けていたのでした。

黙って行くと後が……なのでお誘いしました。

朝も早よから高速を南下、約2時間でえびの高原へ。

早速登山開始。ガス多めで景色がイマイチだったためみんな黙々と登ります。
ほんで、あっけなく1時間で韓国岳山頂。大浪池も見えません。
これでは宝満山登ったのと変わりません。
協議の結果、高千穂峰行こう!となりました。

車で15分ほど移動し、高千穂河原へ。
厳かな雰囲気の旧参道を進み、御鉢の取付きまで来ました。
おお、これが聞きしに勝る砂地獄か...
思った以上に手強いです。
硬い岩を探して登りますが、圧倒的に砂の方が多く、体力消耗します。
やっと御鉢まで来たと思ったらまだまだ続きます。

一本目の韓国岳が今頃効いてきました。
辛い辛いM状況、心地良いです~_~;

なんとか1時間半かけて頂上へたどり着き、腹減ったあ、で昼ごはんです。
ガスの中、強風を避け小屋裏へ。小屋は満員でしたので。
ゆり丸のオニギリをいただき、缶チュウハイまでいただき満足です。

帰りは、楽です。砂道を選んでザリザリ下ります。雪山の下りを思い出しながら。
みなさん岩場を選んで一歩一歩降りられていましたが、その横を大回転競技のように滑り降り
20人は抜いたでしょう。特に偉いことではありませんが。

ともかく上りの三分の一の時間で下った三人は、駐車場の売店でソフトクリームを買って食べ
白くて臭い温泉にはいって汗を流し、帰路につきました。

あ、ゆり丸の忘れ物は忘れずに回収しました。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン