YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雌岡山と雄岡山

テントレックさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:地図を探していてこのサイトにたどりつきました。
    一年通じて、山歩き、岩登り、沢登り、山スキー(テレマーク)、シーカヤックなど自然の旅を楽しんでいます。依頼があればガイドもします。http://www.tentrek.net/
  • 活動エリア:兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:ガイド
  • その他 その他

明石市・加古川市・高砂市

2015/12/16(水) 19:23

 更新
兵庫

雌岡山と雄岡山

活動情報

活動時期

2015/12/16(水) 13:32

2015/12/16(水) 15:19

ブックマークに追加

アクセス

235人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間1時間47分
  • 活動距離活動距離7.02km
  • 高低差高低差169m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,057m / 1,069m
  • スタート13:32
  • 18分
  • 雌岡山13:50 - 14:08 (18分)
  • 26分
  • 雄岡山14:34 - 14:40 (6分)
  • 39分
  • ゴール15:19
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

家から近いので午後から出かけました。
車で、まず雌岡山の駐車場に自転車をおいてから麓の公園まで下り、そこに駐車しておいて登りました。
標高の低い山なので散歩気分です。
雌岡山頂上のベンチで麓の景色を楽しみながらお茶にしました。
毎日登山の人も多く登ってきているようです。

置いておいた自転車で東の梅林のほうへダウンヒル。梅林辺りは鶏舎があるのか異臭がしています。
そのまま車道へ出て進み、雄岡山は西側から登りました。
頂上を踏んでから東側へ下り、途中から左へ折れて北山腹の道をもどりました。

最後は再び、自転車に乗って車まで帰りました。
金棒池の畔の道を探ってみましたが、そんなものはありませんでした。
気楽な散歩の丘ですね。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン