YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

初のYAMAPアップロードにつき、初の雪山、初の山梨☆ 北杜市に聳え立つ、美しき奇岩峰「瑞牆山」が山頂でくれた思いがけない贈り物とは…?

Atsupinistさん

  • マイスター  ゴールド
  • 自己紹介:2015年6月に立山を訪れ、雄山へ登った事を機に登山を始める。
    当時は登山に対する意識、装備共に甘く、山の厳しい洗礼を受けて改心する。
    以後、長野、新潟、群馬、奥武蔵、奥秩父の山々を登り、これらの山行経験を基に知識を深め、徐々に装備を整えつつ現在に至る。
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:徳島
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

瑞牆山・金峰山

2015/12/17(木) 13:17

 更新
長野, 山梨, 埼玉

初のYAMAPアップロードにつき、初の雪山、初の山梨☆ 北杜市に聳え立つ、美しき奇岩峰「瑞牆山」が山頂でくれた思いがけない贈り物とは…?

活動情報

活動時期

2015/12/17(木) 06:52

2015/12/17(木) 12:39

ブックマークに追加

アクセス

350人

文章

今年最終登山となった瑞牆山☆
初めての雪山という事もあり、事前にmont-bellにてチェーン・スパイクを購入!
冬山装備としてミドルレイヤーにロッシュ・ジャケットを導入して挑んだ山行でしたが、下半身の装備が甘く(夏用のトレッキング・パンツ、アンダーウェアにレギンス、ウィックロンの靴下)、登山中ずっと寒い思いをする羽目に…
再度、下半身の装備を考え直さないといけないなと反省しました。
毎度の事ながら、痛い目にあった経験から得る物は大きく、それで学んだ事や必要となる装備を次回の登山に活かす様に心掛けています。
ルート前半、瑞牆山荘入口から富士見平小屋までは整備された山道ですが、落葉が多く踏み抜いてスリップする事があり、注意が必要でした。
富士見平小屋から天鳥川出合まではゴロゴロした岩場を一気に下り、桃太郎岩から大ヤスリ岩基部までは岩場の急登、山頂付近最後の鎖場は完全にアイスバーン!
ここで(念願の?)今回の目的のひとつであるチェーン・スパイクを使用する事に♪
感想はシューズに確りフィットし、どの角度からの踏み込みにも強いグリップ力を発揮し、特にホールドのないツルツルの岩場はグイグイと登っていく事が出来ました(^-^)
個人的には軽度の雪山であれば十分にオススメ出来るアイテムだと感じました。
山頂部では360°パノラマが見渡せ、遠くには富士山、目の前に雪化粧した金峰山、はっきりと五丈石も確認出来ました。
更には雪まで降り出し、初の雪山ピークで瑞牆山から思いがけないプレゼントを頂きました(^-^)
下山後は瑞牆湖ビジターセンターでベーコンカレーとデザートにくりいもケーキ&紅茶を頂き、とても美味しかったです☆
締めはラジウム温泉郷、増富の湯に入浴♨︎
道の駅にらさきに寄り道して、無事に帰路に着きました☆

以下、CT

6:57 瑞牆山荘前登山口
7:38 富士見平小屋分岐
8:12 天鳥川出合
8:16 桃太郎岩
9:10 大ヤスリ岩基部
9:55 瑞牆山ピーク
12:39 瑞牆山荘前登山口

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間47分
  • 活動距離活動距離6.09km
  • 高低差高低差722m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り905m / 914m
  • スタート06:52
  • 1分
  • 瑞牆山荘06:53 - 06:56 (3分)
  • 41分
  • 富士見平小屋07:37 - 07:50 (13分)
  • 1時間38分
  • 瑞牆山09:28 - 10:18 (50分)
  • 1時間29分
  • 富士見平小屋11:47 - 12:03 (16分)
  • 36分
  • ゴール12:39
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン