YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大崩山。陽希さんに会えなかった…。

ちゃちゃさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:大分市在住。
    2014年11月から登山を始めた初心者です。
    春と秋のタカの渡りのシーズンと子供の夏休みの期間などは、余り登山出来ません💦
    平日、一人で登ってます。

    名前は、小学生〜中学生までの時の僕のあだ名です。

    よろしくお願いします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:
  • 経験年数:1年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

祖母山

2015/12/18(金) 18:04

 更新

大崩山。陽希さんに会えなかった…。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/17(木) 07:01

2015/12/17(木) 15:30

アクセス:287人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,645m / 累積標高下り 1,617m
活動時間8:29
活動距離11.46km
高低差1,059m

写真

動画

道具リスト

文章

田中陽希さんが九州入りしてから、HPをこまめにチェック。
勤務が11日〜15日まで夜勤 ( 16日の朝まで仕事 ) だったので「会えないなぁ」と思っていたのですが、15日に大崩山のスケジュールが17日変更になっているのを確認。
急遽、大崩山登山を決断。
しかし、登山経験1年。くじゅう連山、由布岳、鶴見岳しか登山経験がなく不安に感じるものの、陽希さんに一目会ってみたいという気持ちの方が勝っていて、大崩山登山を決定。
ヤマケイオンラインの登山地図だけでは不安。何か良いアプリはないか?と探していたら、このアプリを発見。早速、インストール。

17日は、朝4時に自宅を出発。大崩山登山口には、6時頃到着。しかし、ヘッドランプも持っていなく、更に初の大崩山の為、明るくなるまで車内で待機。

7時頃、登山開始。コースはワク塚尾根コースを選択。「早く山頂に到着しないと陽希さんに会えない」と思い登山中、写真はほとんど撮らなかった。途中、同じ目的の登山客に追い付き、お互いのペースで会話をしながら山頂へ。12時頃山頂に到着。スマホで陽希さんの位置情報を確認。すると既に下山していました。
テンションが一気に下がり、おにぎりを食べながら少し休憩。すると、後から一人登山客が山頂に到着。
お話をすると「陽希さんと偶然3回も宿が同じだった」と…。英彦山、玖珠、そして今回…。
羨ましいなぁと思いながら、途中で合流した登山客のアドバイスでリスクの少ない二枚ダキコースで下山。
15時30分頃、登山口に無事到着。
自宅には18時頃着きました。
自宅に帰って、早速このアプリを立ち上げ「もしかして、今日大崩山登った人がいるかも?」と思い検索してみると、早速アップされていた方がいました。その方の前の活動記録を読むと…。なんと山頂でお話したTAKA1962さんという事が判明しました。
勿論、早速フォローさせていただきました。
アプリの使い方は、まだよく分かりませんが、よろしくお願いします。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン