YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大倉尾根→塔ノ岳→小丸尾根

とくたさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:運動経験に主だった経歴なしのゆとり世代が一念発起して登山をはじめてしまったのです...
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1991
  • 出身地:
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2015/12/18(金) 17:47

 更新

大倉尾根→塔ノ岳→小丸尾根

公開

活動情報

活動時期

2015/12/18(金) 11:28

2015/12/18(金) 17:47

アクセス:214人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,329m / 累積標高下り 2,392m
活動時間6:19
活動距離15.99km
高低差1,256m

写真

動画

道具リスト

文章

寝坊しました...
蓑毛から塔ノ岳まで縦走する予定でしたが断念。

一度登った大倉尾根から塔ノ岳を目指します。

今回は脱ヒートテックをし、さらにはじめてのトレッキングポールデビュー戦でした!


寝坊したのに加えてお腹が痛くて電車を途中下車しまくり...
時刻はもう11時過ぎ...
登りの人はほぼなくのっけから下山者と多くすれちがう形に...

しかしトレッキングポールは快適☆
サクサク進んでいきます!

天気も快晴!

いい気分でガシガシ進みます♪

以前大倉尾根を登った時は紅葉がいい感じだったのですが流石にもう枝は裸になっていました。

標高が高くなるにつれ霜や雪が見られ始めました
ぬかるみもそこそこみられ(最近の雨もあるのかな?)、ちょっとやな感じー

一度登ったことがあるとなぜかわからないですけど、前よりもはやく登れるようになった気がします。
肉体的な疲労は同じはずなのになぁ

前回は鍋割山へ向けて舵をとった金冷やしよりひと登りで塔ノ岳山頂です!


さすが大人気な山の山頂!
広いしなんかいい!(笑)
展望も天気もいいし、残る雪が照らされて美しい!

さぁてお外でもってきた昼食をたべよううへへ...
と思いザックからランチボックスをだしますが...


うう...さむっうい!

シルキードライの肌着とベースレイヤーのみでのぼってきましたがさすがに頂上は寒い!
セーターとウインドブレーカーを着ます。

だけどまだ寒い!

ってことで山荘で休憩することに...

休憩料は300円とのことですがなんか買えばいいよといわれ謎の缶バッジ500円を買いました(笑)

今日の昼食はサーモスのフードコンテナに入れたコーンスープと食パン!
熱々のコーンスープにつけパンするのを楽しみに登ってきました(笑)
景色を見ながら食べたかったけど、まぁしょうがない。

というよりさっさと食べて下りなきゃ日が暮れます。


下山は金冷やしから小丸尾根でいきます!

下山時間残り僅かな中、新ルートには一抹の不安がありますが、これも成長の為...


小丸尾根はジグザグ道をひたすら下りる感じです。
道を見たかんじ、今まで歩いてきたルートにくらべ、人の往来が少なそうだなぁ...

そしてそろそろ日が暮れちゃう...
不安...

道中、え、マジ?ここ下りるの?
的な道に遭遇し(たぶん道間違い)
なんか記録に残したくて写真を録り、
さぁ降りるぞ!

と思ったらプチ滑落しました...

すぐに止まれたけど手を擦りむいてしまいました。

下山中は人っ子一人会わず、夕暮れ時になり、さみしすぎました...


なんとか尾根を抜け、日が落ちるまでに林道にでなければっ!
と急ぎ足でくだりました。

林道に出た時はほんとにほっとしましたねー。
ここからが長いんですけど。


日も完全に落ち、ライト片手になんとか下山できました。
夜の林道怖すぎ...
人工の明かりが見えた時は心底ホッとしました。


今日のルート選択は超見切り発車。
ほんとにほんとに反省しました...

計画も登山のうちだと身を持って体感、次は気をつけます...

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン