YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

阿蘇高岳への朝駆け🌅

だいさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:兵庫→北海道→熊本→愛知と渡り歩いてくる中、熊本で登山を始めました。

    愛知でも楽しい登山生活が送れますように。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

阿蘇南側

2015/12/19(土) 15:02

 更新

阿蘇高岳への朝駆け🌅

公開

活動情報

活動時期

2015/12/19(土) 05:24

2015/12/19(土) 09:19

アクセス:472人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,643m / 累積標高下り 2,656m
活動時間3:55
活動距離6.51km
高低差843m

写真

動画

道具リスト

文章

規制解除以降、行けてなかった高岳!せっかく来たので、ゆっくり楽しみたいところですが、時間の関係上サクッと朝駆けで。

道中はヒンヤリと突き刺す空気を肌に浴び、冬将軍の到来を実感⛄

山頂では、厳しい風の強さとは裏腹に朝日が穏やかな光でカラダとココロを包み込んでくれます。

じっとしていると凍えそうだけれど、静寂の中で、黒からオレンジ・青・黄色といった色の移り変わりを満喫するためには、しばし我慢も必要です。

幸い東峰には他に人もおらず、眼下に見える根子岳をゆっくりと照らしながら高度を上げていく太陽とともに私のテンションも上がります。まだまだ山頂の空気を感じたいと後ろ髪引かれつつも、残念ながらタイムリミット。一応本峰まで巡回し、帰りは滑らないよう注意しつつスタスタと下山(いつも通り下山の写真はほとんど無し。笑)。

ちなみに、行きの登山口ではかおりんさん、帰りも登山口で別の山友と遭遇w
皆この季節に行きたい山は一緒だなーと可笑しさを感じつつ帰路につきます(笑)

そんなことを考えていると、車を発車させるときにトランク大解放で数㍍進むというお粗末な出来事が..orz。

2015年も後少し。終わりよければ全て良し、、と締めくくれるよう、安全第一に努めようと思った山行でした(笑)

※バカ尾根に入る直前にある山道が一部凍結しており、一番滑りました。ただ、尾根部分の雪、氷は薄く被っている程度であり、私はアイゼン不要でした(夏靴でしたが、特段問題ありませんでした^^v)。ご参考まで。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン