YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

今シーズン初明神平でアイゼンと輪かんのお試し!

二上嶽さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:大阪と奈良の国境、二上山のあっちとこっちを行ったり来たりしてます。時には葛城山や金剛山、気分が乗れば大峰山系や台高、そしてテン泊などしてます。ヤマレコの方にもnijoudakeでアップしてます。
  • 活動エリア:大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:中級者
  • その他 その他

桧塚奥峰・明神岳・薊岳

2015/12/19(土) 20:10

 更新

今シーズン初明神平でアイゼンと輪かんのお試し!

公開

活動情報

活動時期

2015/12/19(土) 09:47

2015/12/19(土) 14:45

アクセス:229人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 967m / 累積標高下り 947m
活動時間4:58
活動距離7.97km
高低差731m
カロリー2741kcal

写真

動画

道具リスト

文章

きょうはソロで明神平へ。今期初明神平です。17日からの寒波で積雪&樹氷があることを期待して、新しく買った六本アイゼンと輪かんじきも試したくて持っていきました。六本アイゼンはオクトスので送料込み2,594円。輪かんは送料込み2,294円なり。どちらも格安ですね。

で、明神の滝を越えたあたりから雪道に。別に着けなくても登りは行けそうだけど、二つ目のベンチで装着。オクトスのアイゼンは、ソールの踵側に引っ掛ける爪がちと短く、私のスカルパの夏靴と合わんかなと危惧してたんだけど、結果全然問題なし。帰りに着けた時は要領も得たのでビチッと装着。まったくズレませんでした。よしよし、これで二千円ほどの節約なり。

で、明神平に着き、昼食を取って次は輪かんを装着。届いた説明書には、靴の長さが30センチ以上はダメだとあって(あのね、そういうことは最初に掲示しといてくれへん!)ま、これは私用じゃないからええんだけど、でもまあ紐の締め方とか歩き具合など一度試ておきたいので、私の冬靴は31㎝で、夏靴は30㎝なので、きょうは夏靴で登って着けてみることにしたのでした。

で、紐のくくり方自体はさほど難しくはないんだけど、位置合わせ、特につま先がずれるので二度ほど付け直して出発。うん、十分十分。いけるんちゃう?これ。ということで、ぺたぺたとブナの森の中の散策を楽しんできました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン