YAMAP

登山・アウトドアの新定番

ゲストさん

ホーム

御在所岳☆(本谷ピストン)雪と氷復活、コニャックチョコで温まる♪

saas-feeさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:北アルプスの岩稜帯が好き☆

    暇があれば北アか御在所岳にいます

    (saas-fee(サースフェー)=スイスの山岳&観光の小さな村です。数年前に訪問しアルプスがきれいに見える美しい村でした。)
  • ユーザーID:136802
    性別:男性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 岐阜, 三重
    出身地:公開しない
    経験年数:公開しない
    レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2015/12/19(土) 22:37

 更新
三重, 滋賀

御在所岳☆(本谷ピストン)雪と氷復活、コニャックチョコで温まる♪

活動情報

活動時期

2015/12/19(土) 11:26

2015/12/19(土) 15:29

ブックマークに追加

アクセス

383人

文章

2日前にやっと初冠雪を観測(ふもとから見て山上の積雪が確認できたら記録される)の御在所へ。
鈴鹿スカイライン(R477)は積雪で通行止です。
朝は曇って風が強く、こんな時期なので駐車場は8割ほどでした。
雪でどのルートも登りにくそうですが、風が強いのでやっぱり本谷を選択。
ピッケルは車に残しアイゼンと防寒対策してかなり遅めの出発です。

ジョーズ岩辺りから雪の量がぐっと増え岩が見えにくくなりました。
岩とミックスな本谷はグローブの選択が難しい。。結局冬用は使わず夏用で登りましたが濡れて冷たくなりました。

追い越した方はアイゼンを着けてましたが、今日に限ってはノーアイゼンで十分でした。
(雪の緩い下りの本谷はかなり危険です。慎重に。)
結局この日もこの方とあいさつしたのみで、静かな新雪の登山となりました。

帰りに混浴♨足湯へ。お湯の温度も入られてる方もかなり高めでした(^_^;)

来週はどんな雪の姿になってるんだろう✨

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間4時間3分
  • 活動距離活動距離4.55km
  • 高低差高低差597m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,326m / 1,326m
  • スタート11:26
  • 4時間3分
  • ゴール15:29

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン