YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪道。出会い。鍛練。

kurodaiさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:海から山にフィールド拡大中。
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

宝満山・三郡山・若杉山

2015/12/20(日) 05:54

 更新
福岡

雪道。出会い。鍛練。

活動情報

活動時期

2015/12/19(土) 06:49

2015/12/19(土) 16:18

アクセス:651人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間9時間29分
  • 活動距離活動距離24.44km
  • 高低差高低差800m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り4,094m / 4,124m
  • スタート06:49
  • 1時間11分
  • 宝満山08:00 - 08:15 (15分)
  • 43分
  • 頭巾山08:58 - 09:01 (3分)
  • 11分
  • 三郡山09:12 - 09:24 (12分)
  • 1時間3分
  • 砥石山10:27 - 10:31 (4分)
  • 40分
  • ショウケ越11:11 - 11:25 (14分)
  • 48分
  • 砥石山12:13 - 12:16 (3分)
  • 1時間11分
  • 三郡山13:27 - 13:28 (1分)
  • 1時間7分
  • 宝満山14:35 - 14:46 (11分)
  • 1時間32分
  • ゴール16:18
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

宝満山にも積雪の知らせ。もう遅いかもと思いつつ行ってみました。

いつものように竈門神社から。前回は砥石山までのピストンだったので、今日はもう少し先へ行ってみるつもり。

宝満山山頂までは足場を気にする程の雪は残ってませんでした。山頂はほぼ0℃。

三郡山への縦走路は雪景色も楽しめます。
本格的な寒さではないので霜柱は無く、聞こえるのは融けかかって凍った雪を踏んで割れる音。頭巾山山頂は-1℃。

三郡山山頂でチョコバーと珈琲でエネルギー補給。三郡山山頂付近と反射板のあるあたりは雪は融けずに残って圧雪状態。滑りそうでした。早朝は要注意です。

砥石山では若杉山から縦走のカップルと話しながら休憩。ここまでは前回のタイムとほぼ同じ。いよいよ未踏のエリアへ。

しばらく歩くと岩の多い路に。さらに激下りが。登り返すこと思うと気分⤵
車の走る音が段々と大きくなってきた。
しょうけ越え到着!達成感!

もう1本のチョコバーに珈琲で休憩し、いよいよ激登りで折り返し。一歩一歩ゆっくりと足を出し高度を稼ぐ。堪えます(T_T)

なんとかここをクリアしひたすら歩く歩く。お腹も空いてきたので、三郡山でお昼。今日はカップ麺だけど美味し!

仏頂山まで戻ってるくと、アレっ?じゅんさん!聞くとカモシカ新道から頭巾山まで行って戻ってるとこらしい。またまた偶然の再会にビックリ!ここから一緒に歩きました。

宝満山山頂経由で男道で。石段の下りは足にきます……が、じゅんさんと話しながら下ってたので気持ちは楽でした。

心地よい疲れです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン