YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

眠れる森の頂たち

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

剣山・八面山・正善山

2015/12/21(月) 21:32

 更新

眠れる森の頂たち

公開

活動情報

活動時期

2015/12/20(日) 09:04

2015/12/20(日) 15:27

アクセス:636人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,085m / 累積標高下り 1,081m
活動時間6:23
活動距離9.01km
高低差875m
カロリー2370kcal

写真

動画

道具リスト

文章

冬が深くなってきて、徳島の山々もようやく遅い眠りについた頃。
登山家のみ立ち入ることが許された楽園「眠りの頂」を目指します。

そういう意味では今日が生まれて初めて「剣山」への登頂を果たしたと言えるのではないでしょうか。
シーズン中は観光客いっぱいですが、今日は純粋に山を愛する者達のみがいる光景。

古来よりのしきたりを重んじて、古の古参道より一ノ森を経て剣山に向かいます。
出発はコリトリの龍光寺(標高約1000m)
追分を経由して一ノ森山頂へ。積雪期なので少々時間と体力が必要とされます。
新雪でしたので、アイゼン無しでも登れました。(念の為アイゼンは装着しております)

一ノ森からは東に高城山がくっきりと姿をのぞむことができ、その背後に遠く薄っすらと見える山々。
なんと、奈良の弥山(みせん)[1895m]・八経ヶ岳( はっきょうがたけ)[1915m]、釈迦ヶ岳へと続く山並みが
(四国里山さまからの文章を抜粋)

北の丸笹山の肩にははるか遠くに鳥取の「大山」が姿をあらわしている…本当にここから大山が見えるんだ。
さらに西、三嶺の後ろ側には石鎚山系がくっきりと姿をあらわしている。

東西北に百名山を3座も眺められるなんてこの季節だからこその恩恵じゃないでしょうか。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

この日、この時間に見ノ越より徳島県の尊敬する登山家さんが登っておられました。
私の説明より分かりやすくまとめられておりましたのでリンクを貼っておきます。

興味がある方は是非ご覧くださいませ。
◯里山倶楽部四国さま http://satoyama.yu-yake.com/kenzan20151220.html
◯カモシカクラブさま http://kamoclub.exblog.jp/25084667/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

陽がかたむき始めた頃、青白く澄んだ静かな森の景色を楽しみつつ下山しました。
剣山頂以外では誰にも会うことはございませんでしたが、眠りについた山を起こさないように
ただただ静かに自然と一体になるような気分で歩く粋さもたまにはいいですね。

帰りに剣山の雪をもらってきてワインとビールを冷やして呑みました。
ビール350ml=4本 ワイン750ml=1本(笑)

私とぬんちゃんの「西阿波秘境探検隊(仮)」山行はこれをもって今年は終了です。
来年は1月3日の新年会登山を予定しております。雪が無ければ剣山かな。。。。

それでは皆さま良いお年を!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン