YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

沖縄遠征1 石川岳にて忍者トレーニング

HideBoさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:夏はキャンプや釣り、冬はスキー、海でスキューバダイビング、陸でバイクなどのアウトドア暦は長いのですが、トレッキングや登山は2015年春から始めました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

沖縄市・うるま市・宜野湾市(沖縄中部)

2015/12/24(木) 21:19

 更新

沖縄遠征1 石川岳にて忍者トレーニング

公開

活動情報

活動時期

2015/12/21(月) 11:04

2015/12/21(月) 12:43

アクセス:192人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 729m / 累積標高下り 704m
活動時間1:39
活動距離4.11km
高低差214m

写真

動画

道具リスト

文章

北海道の山はすっかり雪に覆われてしまい体がなまる。そこで沖縄出張に合わせて簡単に登れそうな山に挑戦。まずは、うるま市にある石川岳(204m)。荷物が多くなるので今回はトレランシューズとデイパックを持ってきた。カーナビを頼りに登山口付近の駐車場に車を置き出発。む?階段状の直線的な登山道だね。途中蜘蛛の巣に顔がひっかかったので枝で前方を払いながら進む。15分位で山頂に到着。拍子抜けするくらいあっけない。山頂からは東シナ海と太平洋が一望。嘉手納基地が近いせいか米軍ヘリコプターがブンブン飛んでくる。重低音のヘリの音をジャングルで聞くと戦場にいるみたい。さて下山をするが先ほどのルートは緊急下山道だったようだ。違うルートを降りていくと急傾斜があり小川に出る。ここに登山コース図がありABCと3コースある。一番アドベンチャーに見える沢登りのCコースを進む。水辺、滝、小川そしてロープを使って登る忍者コースだ。おまけにトレランシューズは濡れた苔石に弱く滑る滑る何度か転ぶ(笑) やっと休憩場のターザン広場に到着。気温25℃で汗だく。でも12月でよかった。夏ならおそろしい。イオン沖縄で買ったおにぎりとバナナで昼食。それにしてもターザンロープは首吊り場にも見える。さてここまで1時間かかっておりCコースは4時間かかりそうなのでBコースに抜けて下山ルートを選んだ。標高は200そこそこでも3コースを制覇すれば10時間はかかり楽しい山です。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン