YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新老い楽山行会 八丁池

soraさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

伊豆半島南部・天城山・長九郎山

2015/12/24(木) 12:02

 更新

新老い楽山行会 八丁池

公開

活動情報

活動時期

2015/12/22(火) 09:20

2015/12/22(火) 15:36

アクセス:202人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 783m / 累積標高下り 1,091m
活動時間6:16
活動距離12.43km
高低差614m

写真

動画

道具リスト

文章

伊豆高原に宿を取り八丁池コースを歩きます。新生地下駐車場に停めスタート。国道414号を新天城トンネル方向に歩きます。天城峠バス停から山道に入ります。旧天城トンネル北側園地でトイレ休憩、トンネル右側の休憩舎裏から登ります。天城峠はもう少し開けていると思っていたが、意外と狭かったです。峠から向峠まで30分かかりました。そこから大見分岐までは景色も良くなだらかな道で、藤ヶ沢を左に見ながら進みます。最奥のわさび田の所が藤ヶ沢歩道の分岐です。でも、そこへは通行止めです。大見分岐点では、その表示は無く、水生地歩道分岐の道標があります。8分ほど進むとコマドリ歩道分岐で寒天駐車場への分岐道標があります。急坂を登ると寒天林道に出ます。トイレと展望台はすぐです。トイレは冬季閉鎖されていましたが、横に冬季専用便所(男女共用和式)があります。八丁池へは下りで10分ほどです。池の手前で下り御幸歩道の分岐があります。池に沿って進むと、休憩舎があります。テーブルとベンチが2セットあります。そこの左を進むと万三郎岳方面の天城山縦走路です。昼食休憩の後下り御幸歩道で水生地下駐車場に下ります。この道はずーっと下りばかりです。上り御幸歩道に比べると荒れている感じです。白砂林道との交差では、真っ直ぐに横断して進みます。休憩舎もあります。20程下るとコース上唯一のハシゴが出てきます。連続2本です。本谷林道を歩くと水生地橋を渡ったあたりから、氷室園地が現れます。乗用車3台ぐらい停められそうな空き地もあり、横浜ナンバーが停まっていました。この場所が水生地と思います。藤ヶ沢歩道のなまこ岩迄と、旧天城トンネル北側園地へと、水生地下駐車場への分岐になっています。白橋を渡って伊豆の踊子文学碑を右に見て、更に進むとスタート地点の駐車場に戻ります。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン