YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

沖縄遠征2 桜には1ヵ月早い八重岳

HideBoさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:夏はキャンプや釣り、冬はスキー、海でスキューバダイビング、陸でバイクなどのアウトドア暦は長いのですが、トレッキングや登山は2015年春から始めました。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

名護市(沖縄北部)

2015/12/24(木) 21:29

 更新

沖縄遠征2 桜には1ヵ月早い八重岳

公開

活動情報

活動時期

2015/12/22(火) 14:17

2015/12/22(火) 15:50

アクセス:124人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,198m / 累積標高下り 1,170m
活動時間1:33
活動距離8.26km
高低差345m

写真

動画

道具リスト

文章

沖縄遠征2座目は沖縄本島で2番目に高い八重岳(453m)。名護岳にも登る予定だったが朝8時半から入場した「美ら海水族館」が楽しく、更に隣にある「海洋文化館」が面白くて時間を食ってしまい1座になった。この山は1月中旬頃に日本で一番早い桜祭りが有名。山すそから山頂まで約7000本の鮮やかな桜が咲くコースで山頂まで舗装路が続く。桜の森公園駐車場にレンタカーを置き出発。15分位歩いた所で水を車に忘れた事に気がつく。しかし事前に調べた情報では往復1時間程度。どこかに自販機があるだろうと先を急ぐ。途中学徒動員で戦死した碑や野戦病院跡など通過。本日気温25℃でやはり喉が乾く。8合目位に八重岳ベーカリーの看板あり150mなので飲み物調達で寄り道。店入るが自家製パンとビスケットしか無い。飲み物ありませんか?とおばーに訊ねたが、ナイヨーと明るく答える。これにはがっかり。仕方ないので乾パンのようなビスケットを義理で購入し山頂を目指す。ここまで45分位だから往復1時間ではないだろう。上には米軍のレーダー基地がある。どうか自販機がありますようにと祈るが、山頂が遠く感じる。やっと頂上に着き自販機を探すがナイヨー。仕方なく目的の一等三角点をゲットしバナナで水分補給!気もそぞろに遠くの島々を見て下山開始。18時までに那覇市にレンタカーを返却すべく帰路を急ぐ。なんとか駐車場に着き500ccを一気飲みし一段落。「水は命」教訓である。もう一度行くなら1月中旬の桜の季節に訪ねたい。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン