YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

足下に広がる雲海を堪能、白草山・箱岩山

りりあんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介: 愛知県周辺の山に出没しています。最近は恵那山周辺へ行くことが多いですが、たまに北・南・中央アルプスや鈴鹿山脈などにも出張します。
    2014年までの活動記録は、http://www.hm.aitai.ne.jp/~asahi/ をご覧ください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

白草山・箱岩山

2015/12/25(金) 14:56

 更新

足下に広がる雲海を堪能、白草山・箱岩山

公開

活動情報

活動時期

2015/12/25(金) 05:52

2015/12/25(金) 09:49

アクセス:126人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,816m / 累積標高下り 1,814m
活動時間3:57
活動距離10.02km
高低差713m

写真

動画

道具リスト

文章

真っ白な御嶽山を間近で見ようと白草山に登りました。
朝6時、真っ暗な中をヘッドランプをつけて出発。ゲートからは30分間の林道歩きをして登山口に到着しました。橋を渡ったら山道です。「山頂まで2.7km」という標識があり、ここからだいたい100mおきに標識があり、現在位置がわかるとともに、励みになりました。樹林のジグザグ道を登って尾根に出るころには明るくなり、足下に広がる雲海が、とても幻想的でした。尾根道からは雲海や隣の高森山、めざす白草山、箱岩山が見えなかなかいい眺めです。登山道にはちらほら白い雪が出てきましたが、アイゼンをつけるほどではありませんでした。分岐から白草山へのプロムナードは、笹の中とてもすてきな小径でした。山頂からは残念ながら、御嶽方面は雲の中、何も見られずとても残念でした。また、天気のいい日に来たいものです。箱岩山にも足を伸ばしましたが、山頂は樹林の中で展望もなく、疲れただけという印象です。下山中は小雪が舞い始め、すてきなクリスマスプレゼントになりました。それにしても、クリスマスだというのに積雪がほとんどなく、今年は極端な暖冬が続いています。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン