YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ガラメキ温泉へ行ってみる

yohiさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:山と自転車が趣味です。
    とは言っても山は近くの山が主で、自転車はポタリング専用です。
    群馬なので良い山が近くにあります。
    http://futeikibin.blogspot.jp
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

榛名山・天狗山・天目山

2015/12/28(月) 19:44

 更新

ガラメキ温泉へ行ってみる

公開

活動情報

活動時期

2015/12/25(金) 08:51

2015/12/25(金) 13:53

アクセス:342人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,560m / 累積標高下り 3,561m
活動時間5:02
活動距離14.91km
高低差369m

写真

動画

道具リスト

文章

私の知る限り榛名山には二つの廃温泉がある。
一つは水沢山と二ツ岳の間にある蒸し風呂だ。
そしてこのガラメキ温泉が二つ目。
蒸し風呂の方はスチームが止まってしまったので今は温泉ではない。
だがガラメキ温泉は温泉が湧出している現役なのだ。
泉温は約30℃とぬるいのだが。(データが古いので定かではない)

以前は温泉宿があったそうだが今は源泉と石垣が残るのみ。
何故消えてしまったのかというと、この温泉第二次世界大戦後に土地を国に接収されてしまったんだ。
正確には借り受けていた御料地を返納したとなるのかな。

源泉には沢から大量の水が流れ込み温泉としては使えない状態にある。
沢の水の流入を阻止するにはかなりの労力が必要だ。

それからガラメキ温泉へと来るにはほかのルートが使えないか探してみたがちょっと厳しいかな。

素直にピストンした方が良いかもしれない。

最後に
この温泉に入りたいのなら暖かい時期で雨量が少なく沢が枯れ気味の時。
なおかつ源泉へ水が流れ込まないようにする工夫に労力と時間が必要になるだろう。

別に気合で入っても良いのだが・・・・・

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン