YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

西山古道を完歩! そしてポンポン山で遊ぶ!

えむけんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高槻市在住で、近所の阿武山・ポンポン山、そして東海自然歩道中心に毎週のように現実逃避しています。

    純粋に歩くのが好きで、町歩き、山歩き問わずに長距離歩行を楽しんでいます!
    反面、お花や小鳥などの知識はゼロで、楽しむ風流さも持ち合わせていません(涙)

    山行中のポリシーはひとつだけあります。「お酒は地上に降りてから」です。すぐ酔っ払ってしまう体質なので、要注意。
    (^-^)v
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:青森
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

ポンポン山(京都府)・釈迦岳・小塩山

2015/12/26(土) 20:36

 更新

西山古道を完歩! そしてポンポン山で遊ぶ!

公開

活動情報

活動時期

2015/12/26(土) 07:04

2015/12/26(土) 15:47

アクセス:254人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,963m / 累積標高下り 4,967m
活動時間8:43
活動距離33.13km
高低差707m
カロリー3808kcal

写真

動画

道具リスト

文章

西山古道の未踏区間、立石橋(道標18)~浄土谷分岐(道標13)を埋めるべく阪急長岡天神駅をスタート。西山古道の本道ではありませんが、沢道をつたって善峯寺へ。沢道は踏み跡も、足跡もはっきりしているのですが、とにかく足元が悪いです。斜面をつたって歩くケースが多いのですが、足場が狭いので慎重にあるかないと滑りやすかったです。でもまあ尾根道の急登階段を行くよりは楽しかったです。
西山古道完歩のあとは、まだまだ時間があったのでポンポン山の東尾根ルートで地図に載っている迂回路(東尾根のイヌブナの林と西尾根のリョウブの丘をつなぐ道)の現状を調査に行ってみました。結論は道はもうよく分からない状態になってました。地図では沢の右岸(東)斜面をトラバースしていく道があるように描かれているのですが、道を見つけることができませんでした。とっとと沢に下りて沢を歩くのがいいかもです。竈ヶ谷という名の谷が同じ沢にあるみたいなので、そこに出て登るのがいいのかも。http://www.google.co.jp/search?&q=竈ヶ谷 ポンポン山
その後ポンポン山山頂から川久保を経由してJR高槻駅まで歩いて下山したんですが、府道79号線は砕石場と新名神工事のダブルパンチでダンプカーだらけで超怖いよ。というわけで、地図に載っている成合に抜ける林道らしき道をたどってみました。これが大誤算! 本日最大のピンチを迎えてしまいました。あまりの斜面にホンマに緊張しました。。。。 こんなことになるなんて。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン