YAMAP

あたらしい山をつくろう。

ゲストさん

ホーム

鳩吹山で地図読み•ロープワーク練習のお勉強山行。

mirokuさん

  • マイスター  マスター
  • 自己紹介:基本は毎週、休みはどこかの山にいます。
    もともと低山ソロでしたが、最近は山岳会の活動が増えてきました。
    山のことを知れば知るほど、山に関わっていく以上たくさんの知識や技術が必要だと思い2016年9月、山岳会へ入会して現在学んでおります。

    私も最初は「ハイキング」から始まりましたが「登山」にステップアップしたい方は絶対に山岳会の入会がオススメです。
    意識の高い人、技術を持つ人と一緒に山に行くことはかなりのスキルになります。
    最低限の技術は身につけ、これからも精進したいと思います。

    2017年9月現在
    山岳会の気象クラブに入り、山の天気の予想や、高層天気図にはまってます。
    天気を特別なものと勘違いし軽視する方が居ますが、とくに雪山をやられる方は気象を学ぶことは必須だと思います。

    山岳会にて約一年の訓練に参加、基礎をしっかり身につけより自立した登山者を目指します。
    夏の間ボルダリングに通い、秋からボチボチクライミングを始めました。
    クライミングは登山のステップアップには欠かせません。

    2018年12月現在
    この夏、目標だった槍ヶ岳に登頂。
    冬に初めて雪山テントを体験しました。
    山岳会のリーダーとしての学びを開始、ゆっくりとですがリーダーに向けての技術、意識を学んでいきたいと思っています。
    (リーダーとはSNSや仲間内のリーダーではありませんのでご了承を。あくまでも山岳会のリーダーのことです)

    山を、ただのハイキング意識ではなく積極的にスキルを身につけようとする人…ここではあまり見かけませんそれどころかそれをからかう人がいます。
    でもまあそれはそれでいいと思うんです、ただスキルの高い山に行かなければいいだけのことです。そういうのも一つの選択かと思うんです。山の意識は人それぞれです。でもそれは「登山」ではないです。
    そして私はやはり基本をきちんと学ぶ意識で山をやられているる方と一緒に山に登りたいと思います。

    きちんとした知識を持たずに人を引き連れて歩く方やスキルの高い山に行く方…。
    SNSでよく見かけます。
    同行する方の為にも是非きちんとした知識を身につけてほしいと切に願います。

    アマチュア無線コールサイン JS2EOT
    山岳会 ふわく山の会に所属
  • ユーザーID:54488
    性別:女性
    生まれ年:公開しない
    活動エリア:長野, 岐阜, 三重
    出身地:愛知
    経験年数:5年未満
    レベル:公開しない
  • その他 その他
各務原アルプス・八木三山

2015/12/26(土) 21:53

 更新
岐阜, 愛知

鳩吹山で地図読み•ロープワーク練習のお勉強山行。

活動情報

活動時期

2015/12/26(土) 07:41

2015/12/26(土) 16:33

ブックマークに追加

アクセス

820人

文章

本日はお友達に、地図読みを教えてもらいました。そしていろいろな太さのロープでロープワークの練習をする、というのが本日の目的。

出発は氷場から。
もうここから登るのに不安はなくなった。
少し登ったところの、とってもちょうどいい感じの岩場でロープの練習開始。
高さは3〜4メートルくらいかな?

ここはあまり人が通らないルート。
ここまで来る間に一人だけすれ違ったけどここで人と会うのも珍しい。
とにかく人が来ないところでゆっくりロープの練習が出来た。
ロープの太さや、家で練習した結び方を実際に試してみたりする。
実際にやってみると改善点やアイディアはどんどん浮かぶ。
なんとなくイメージ出来たと思う。
登り方もいろいろやってみる。
二人であーだこーだと試行錯誤しながらロープを垂らす。
登るのは比較的楽だけど降りるのは結構怖いなと思った。
まだまだ練習が必要だ。

そしてコンパスを使った地図読みを教えてもらいながら登る、
いやー地図読みって奥が深い。これをマスターするとますます山が面白くなり、地図だけでルートをイメージして歩けるようになる。マイナールートも平気で行ける、遠くの山や目的地などがわかるようになる、いろいろなテクを教えてもらいましたー面白かった!これはマスターしたいね。

第5展望台でお昼休憩をして、あちこち地図を見ながら寄り道したり、とーーーってもゆるゆるとした楽しい山歩きとなりました。

地図読みは思ったより面白かったので自分でももう少し練習してみたいと思う。

お天気の割に、御嶽も伊吹山も今日は見えなかった〜。雲がかぶっていたけど雪だったのかなあ。

あちこち寄り道しながら新しい発見が新鮮でした〜。

コースタイムは地図読みなのでとてもゆっくりであります〜。

まだ今年はもう一度くらい山に行けるかなあ?

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間8時間52分
  • 活動距離活動距離9.96km
  • 高低差高低差286m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り864m / 879m
  • スタート07:41
  • 1時間51分
  • 鳩吹山09:32 - 09:54 (22分)
  • 2時間43分
  • 両見山(西山)12:37 - 12:48 (11分)
  • 3時間45分
  • ゴール16:33
もっと見る

写真

動画

道具リスト

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン