YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

100kmウォーク下見練習(3/3区)神戸市東灘区〜大阪城

えーちゃん御苦労さん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:2014年の秋の健康診断で、以前からの高中性脂肪に加えて、中老の年齢からか、人生初めての高血圧を指摘され、医師から運動を勧められたのがきっかけで、片道5kmの通勤路を、片道・時々往復・ほぼ往復 と歩く習慣を日常的に付けています。最近では調子にのって近場の六甲山系などをトレッキングするようになり、2015年10月に初心者の登竜門?の生駒チャレンジ登山大会でラスト3~4㎞地点で右膝を痛めながらも、何とか高安山で32㎞をゴールすることができました。少し自信をつけ、わからない事だらけでが、歩く事が趣味の領域になりつつあります。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1964
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大阪市

2016/11/27(日) 14:51

 更新

100kmウォーク下見練習(3/3区)神戸市東灘区〜大阪城

公開

活動情報

活動時期

2015/12/27(日) 06:12

2015/12/27(日) 14:57

アクセス:255人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 493m / 累積標高下り 536m
活動時間8:45
活動距離37.23km
高低差49m
カロリー2723kcal

写真

動画

道具リスト

文章

平成28年2月13日~14日に開催予定の「近笑会100キロウォーク」(姫路城~大阪城)に向けてのひとり練習会を行いました。
前回の雨天での練習会で55㎞を踏破したものの、どうやら両踵の亀裂骨折を起こしたようで、約6週間弱も山行とウォーキングをお休みし、車移動の生活でしたが、年末を迎え、大会も近付いてきたので、長距離ウォーキングのトレーニングが気になりだしました。
深夜にパソコンで、練習の計画を模索していましたが、実際のコースを3分割し、コンビニやトイレなどの場所を確認、目標になる場所や距離感の把握をしておいたほうが、当日に有利なのでは?という結論に至りました。
そう決まると今度は、年末最終の歩き納めは今日しかないし、もうすぐ始発電車も動き出すし、ゴール手前の3分の1は地元通過なので、今日やっちゃうか?ってな感じで、睡眠も取らないまま阪急 御影駅に向かってしまったのでした。

コンビニなどは心配のいらない感じ、新店も把握。靴を脱いで休めそうな公園等も確認、トイレもコンビニ利用で大丈夫でしょう。
そのあたりは問題ないのですが、御影駅から8㎞(別途自宅から駅まで2㎞)ぐらいの地点で、膝裏の筋肉が痛み出してきました。運動不足の状態で、早朝で気温が低かったからだと思いますが、一睡もしていない状態から歩いたのも原因かもしれません。
11/18に雨の中を55㎞歩いた時の事を思えば、70㎞ぐらいは歩けそうな気でいたのですが、考えが甘かったです。
膝裏は強度の筋肉痛。序盤から痛み出したので、かなり長時間痛みに耐えながらのウォーキングででした。
両足の踵は、まだ違和感があったのですが、今回 ショックドクターのインソールを導入した効果もあってか、出発前と変わらずに、悪化もしておりません。(もう治っているのかな)

次回、1/3区・2/3区を練習する時は、十分にトレーニングと睡眠をとって行いたいと反省しております。やはり100㎞となると、24時間の制限もあるので、根性とかだけでは無理だという事もよくわかりました。
そもそもダイトレ・六甲全山縦走も未経験の初心者には、順番が違ったように思えます。上り下りが無いとはいえ、稼働時間が連続20時間を超えるのは、初心者には無理と思えてきました。
トレーニングの状態次第では、舞子公園のCPでの41㎞ゴールを決断しなくてはいけないかもしれません…

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン