YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

ケーブルカー沿い、みかん園コース、坊主山を1日で。

つるてんさん YAMAP Meister Silver

  • YAMAPマイスター:シルバー
  • 自己紹介:春から夏のトレイルランが中心です。筑波山、富士山で走ることが多いです。よろしくお願いいたします。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

筑波山

2015/12/27(日) 17:08

 更新

ケーブルカー沿い、みかん園コース、坊主山を1日で。

公開

活動情報

活動時期

2015/12/27(日) 08:34

2015/12/27(日) 12:06

アクセス:164人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,081m / 累積標高下り 1,557m
活動時間3:32
活動距離13.02km
高低差664m
カロリー1461kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年最後の筑波山なので、欲張って3回登ってみました。
まず、ケーブルカー沿いで御幸ヶ原へ。思ったより登山客少なめ。薬王院コース、林道を経て、みかん園コースへ。入り口が非常に分かりにくいですが、みかん園コースが消された案内板からすぐの場所で木にピンクのテープが張ってあったり、岩に赤いペンキがあったりするので、落ち着いて探せば大丈夫です。コースに入れば尾根筋の踏み後と赤いペンキをたどれば大丈夫ですが、中腹で岩を巻いた後谷筋に入ってしまいました。尾根から外れたら間違っていますので戻りましょう。後半は傾斜もきつく登りがいがあるコースです。自然探究路に合流したら右に曲がると男体山の山頂に行けます。なお、12月27日現在自然探究路が一部通行できなくなっていました。
男体山からはユースホステル後を経由して坊主山に。ここも林道からの入り口が非常に分かりにくいですが、鬼が作林道の分岐から100m位のところに入り口があります。軌跡を活用してください。コース自体は尾根筋に前半ペンキ、後半踏み後をたどれば大丈夫です。
上りきった後は、嫌いな下りを避けてケーブルカーで下山しました。
暖冬も影響しているのか、凍結しているところはありませんでした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン