YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

秋葉山再び

バカボンはじめさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:5歳の時に、親父と富士山へ上ってからの海より山男です。
    運動音痴なので、ほかのスポーツは大抵苦手ですが、登山だけは大好きです。
    足腰が続く限りは登り続けたいと思ってます。
  • 活動エリア:兵庫, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1962
  • 出身地:高知
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:中級者
  • その他 その他

四国遍路その5

2015/12/29(火) 18:44

 更新

秋葉山再び

公開

活動情報

活動時期

2015/12/29(火) 09:21

2015/12/29(火) 14:10

アクセス:183人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,738m / 累積標高下り 1,732m
活動時間4:49
活動距離8.89km
高低差458m
カロリー3156kcal

写真

動画

道具リスト

文章

夏に歩いて、楽しかったので、
今回は、埼玉県在住 少年A、B 大阪府在住 少年C、D と山行です。
とりあえず、炊きたてご飯に某食品メーカの「わさびふりかけ」をぶち込んでおにぎり作成。
道の駅で、寿司(個人製造者署名入り)とゴマ餅(秀逸!)、水を買って入山。
あいかわらず(あたりまえか)、いきなり急斜の連続で萌え萌え。
一応20分間隔で休憩を入れながら、少年たちをだましだまし山頂へ。
三角点は、山頂神社の東側の少しわかりにくい場所にあります。
少し下山して、陽だまりでプチランチ摂取。
林道をスカイライン方面へのんびり歩いて林間ハイクを満喫したあと、恵日寺で休憩。
鎌井谷への下山ルートに入りますが、途中の分岐点(旧参道階段付近)間違えて吉次ルート
へ入ってしまったみたいですが、路盤崩壊がひどくて撤収。
もう一度鎌井谷ルート(農業用モノレールの軌道が有るほう)へ進入して下山開始。
かなり、荒れていますが、トレースははっきりしています(たぶんマタギ系の人が使っている?)。
ふかふかの腐葉土と朽木に、おもわず「気持ちいい」と言いながら下山。
途中、伐採時の失敗か、素人がチェーンソー使ったかで、登山道を大木が塞いでいましたので、迂回
進行!
無事ダムまで降りました。
あとから聞くと、今回下山で使った鎌井谷ー恵日寺ルートは、稜線付近の集落(お寺の子弟たち等)から山北地区への通学に利用される等した、生活道だったそうです。
毎日、こんなアップダウンをしている子供にメタボなんて縁の無い話でしょうね(笑)。





コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン