YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

湯の谷温泉、草千里、杵島岳

しょうさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:活動の場が九州から関西に変わりました。信州が近くなって楽しみです。
  • 活動エリア:大阪, 滋賀, 和歌山
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1954
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

阿蘇南側

2015/12/29(火) 14:57

 更新
熊本, 大分, 宮崎

湯の谷温泉、草千里、杵島岳

活動情報

活動時期

2015/12/29(火) 09:27

2015/12/29(火) 14:55

アクセス:178人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間5時間28分
  • 活動距離活動距離9.35km
  • 高低差高低差567m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り1,368m / 1,399m
  • スタート09:27
  • 2時間15分
  • 杵島岳11:42 - 12:18 (36分)
  • 27分
  • 杵島岳12:45 - 12:47 (2分)
  • 2時間8分
  • ゴール14:55
もっと見る

写真

動画

道具リスト

文章

 南阿蘇村長野の旧阿蘇観光ホテル脇から始まる登山道を利用して、草千里が浜を経由して杵島岳までピストンした。登山道入り口にはホテルの廃墟があり少し気味悪いが、登山道は快適で道幅も広くコケで多少滑りやすい岩があるものの1時間ほどで安全に草千里が浜に着いた。
 先週利用した垂玉温泉-草千里コースよりもずっと楽に登れる。ただ、登山道入り口の雰囲気がよくない。旧阿蘇観光ホテルは廃墟マニアには有名らしいから、仕方ないか。
 草千里で杵島岳登山歩道の入り口が分からず車道に出てしまったが、それ以外は舗装された坂道か登りやすい階段で30分ほどで頂上に着いた。
 杵島岳頂上からは活動中の中岳以外に複数の旧火口が見え、ここが激しい火山活動によってできた地形であることが想像できる。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン