YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

入道ヶ岳 井戸谷ルートピストン(行き、道迷いあり)もがき苦しみの後に?神を見た!?

mirokuさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ソロで毎週東海地方の低山のどこかにいます。
    好奇心旺盛で無謀な山登りをしてしまいますが、安全に心がけ山に登りたいです。
    よろしくお願いします。

    ヤマレコにもアップしています。
    (ほぼ同じ内容です)
    http://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-135934-data.html
  • 活動エリア:愛知
  • 性別:女性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

入道ヶ岳・仙ヶ岳・宮指路岳

2015/12/30(水) 20:41

 更新

入道ヶ岳 井戸谷ルートピストン(行き、道迷いあり)もがき苦しみの後に?神を見た!?

公開

活動情報

活動時期

2015/12/30(水) 09:22

2015/12/30(水) 14:40

アクセス:480人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 782m / 累積標高下り 798m
活動時間5:18
活動距離6.81km
高低差705m
カロリー2315kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年の登り納め登山はなんとなく入道しかないと思っていた。でも前日から雪の話もあって心配でした。
雪山を待っている方には申し訳ない、(笑)
雪で無理そうなら途中撤退でもいいかと出かけました。
来年は私も雪が積もるのを待っているぐらいになれるといいのだけど。

さて、本日ははりきって登り始めるも、いきなり道迷い。
軌跡を見ると迷った箇所は一目瞭然です。
かなり急なだけでなく、崩れたようなガレ場で危ないので良い子は真似しないことです。

この道迷いでかなり体力を消耗してしまいました。
gpsのルートが結構近く、もう少し行けば登山道に合流しそうだからなんとかこのまま登りたいと思いかなり上まで登ってしまった。gpsでのこういう時は近いと思っても実は近くないってのを何度も経験してきたはずなのに。

迷った時の基本は、気付いたらすぐ戻ること。
なかなか諦められないで歩いているうちに戻りも無理になってきた。
ガレ場をガラガラと滑りながらもよじ登りこれは崩れたら危険だと思いました。
基本に戻りなんとか元来た道を戻る、
せっかくの今年最後がエライことに。でも諦めて下山しようと。

ゆっくりと戻ったところ、本道と合流して元の道に戻った。ホッとした。
恥ずかしながら正直言うと戻れるかどうかもわからなかった。

少しロスしたけどせっかくだから、と登ってみることにした。
登り始めたら初めて出会った人がyamapのヨッシマンさんでした。(笑)
下山されるところでした〜
テンションアップ!それからの登りはかなりきつかったけど、頑張りましたーそのご褒美に、素晴らしい景色も見れましたー。
ロスしたけど今日も山に来て本当に良かった!!

お昼ご飯は赤からきしめんです。餅入り、お正月菜とあげ入り。うまかったー。
ヨッシマンさんには、今日はキムチうどんだよと嘘言っちゃったあ(笑)
よく見たら赤からだったしきしめんだったねー

山頂は思ったほど寒くなかったです。
日が雲に入るとちょっと寒くなった。

道迷いの検証する為、下山は予定していた北尾根をやめて井戸谷ピストンに。
結局どこで迷ったかはよくわからなかったけど。

下山時、あの急登のところで年配の方が休憩していた。疲れてしまったようで、上まで行こうかもう帰ろうかと悩んでおられました。わかります〜、私もしんどくて帰ろうと思ったので。(笑)
あの年配の方は登られたのだろうか?
あれからずっと急登だったから諦められたかな?

何か勘違いしてしまったようで、下りは2時間くらいかかると思ってた。しかもバスの時間を1時間勘違いしてて急いで下山したらどうやら1時間くらいで下山してしまったようだ(笑)
そんなに短かったっけ?(笑)

今年もあとわずかです。
山を始めてから、とってもたくさんの方と知り合い、いつの間にか自分の世界は大きく変化してました。
たくさんの方から刺激をもらい、楽しませていただきました。
ありがとうございます。

来年は…
せっかく教えてもらった地図読みをちゃんとマスターして今回のような道迷いをしないようになりたいです。
以前、鳩吹山で道迷いした時は体力が限界で疲れ果てて動けなくなったけど今はその頃に比べたら体力はついたと思うけど、それでも迷った時の対処はまだまだ未熟だ。
何事にもうろたえない強い精神力と、安全な登山、そしてもっと山を楽しみたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
みなさまどうぞ良いお年を!

長くなり、失礼しましたー。

あ!山頂雪が溶けてドロドロなのでゲーター必須かも!私持っていたけどつけ忘れてズボン泥だらけ。(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン