YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小辺路・果無峠越: 十津川〜熊野本宮大社

Mayさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:近畿、たまに他府県遠征でぼちぼちと登っています。ソロは北摂中心です。
  • 活動エリア:
  • 性別:女性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

小辺路

2015/12/31(木) 21:54

 更新

小辺路・果無峠越: 十津川〜熊野本宮大社

公開

活動情報

活動時期

2015/12/30(水) 07:49

2015/12/30(水) 16:00

アクセス:423人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,166m / 累積標高下り 1,265m
活動時間8:11
活動距離14.70km
高低差1,024m

写真

動画

道具リスト

文章

昨年末に中辺路の途中で見た果無(はてなし)山脈、名前の響きも素敵だし、小辺路はそこを超えるというので是非歩いてみたいと思ってました。高野山から歩くのは時間的にも無理なので、今回は十津川からの最後の行程を歩きました。

本宮大社前に車を置いて、7:14の奈良交通のバスに乗ります。とてもいい天気(^O^)/ 本宮大社前は山間部にありながらさすが南紀。京都よりずっと暖かい。

バスはほぼノンストップで約35分で十津川の蕨尾に着きました。バスには私ら以外に2人小辺路を歩かれる方が乗ってました。

蕨尾から登山口へ。石段をぐんぐん登って行くとかなり暑くなってきた。さらにぐんぐん上がると突然石段の上から畑と山々の景色が出現。これはなかなかインパクトあるシーンで、感動です。

畑の上の民家の庭先を通りますが、絶景を臨む場所にあり、縁側と庭はとても素敵です。そこのお父さんが「昨日フィンランド人が半袖にスカートで歩いてて、暑いくらいだと言ってたよ」と気さくに話しかけてきて、育ててる草花のことを聞いたり、熊野本宮大社まで歩くと言ったら「まだまだかかるな〜、八木尾からもだいぶあるで。都会の人はよう歩くな〜、わしらはそんなよう歩けんわ」と。臼と杵を出してきて、今からお正月のお餅をつくとのこと。奥様は門松作り。これぞ日本のお正月!

そこからもずっと急坂が続き、山口茶屋跡、観音堂で短い休憩を取りつつ、難関の果無峠を超えることができた。ふぅ〜。

後はひたすら下って、最初のベンチでようやくお昼休憩。

八木尾に下りてからはしばらく国道沿いの舗装路。熊野川と大峰奥駆道の山々に冬の凛とした空気、神聖な場所にいることを感じずにはいられません。

国道から脇の道に入って、それまでスタスタ歩いてた相方についに泣きが入った。「もう左足動かへん〜。もう歩きたない(T_T)」

そこから中辺路で歩いた道に合流。不規則な石段が歩きにくく、疲れた足にくる。

熊野本宮大社に到着!

新しい靴で無事歩けたけど温泉に入ると両足の踝がしみる〜(T_T) 見たら赤くなってたけどこれは仕方ないね。

これくらい歩いてこそ熊野古道って感じるな。このコースは中辺路ほどメジャーじゃないけど、熊野本宮大社からのアクセスもよく、案内板がありわかりやすいのでお勧めです。

2016年は小辺路の高野山からの前半を歩きたいな。たっぷり2日間はかかるから覚悟しないと。


7:50 蕨尾バス停
8:05 登山口
8:40 果無集落
9:45 山口茶屋跡
10:20 観音堂(休憩)
11:00 果無峠
13:00 お昼休憩
14:00 八木尾
15:30 熊野本宮大社
16:00 本宮大社前駐車場

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン