YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

冬山始めました☆ 最後の最後(笑)

しんしんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2014年秋、友人と登った富士山で山の楽しみを知りました。

    2015年シーズンは、道具を揃えて、たくさんの山に挑戦したいです
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

栗駒山(須川岳)・秣岳・虚空蔵山

2015/12/31(木) 18:00

 更新

冬山始めました☆ 最後の最後(笑)

公開

活動情報

活動時期

2015/12/31(木) 07:36

2015/12/31(木) 14:05

アクセス:334人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 983m / 累積標高下り 998m
活動時間6:29
活動距離11.78km
高低差813m

写真

動画

道具リスト

文章

先日、今年の最後の活動メモをアップしてから2日

何を血迷ったのか、カレンダーを見誤ったのか、先日購入したアイゼンを使いたかったのか、再び山に向かってしまいました(≧∇≦)


目的地は栗駒山。

元日に御来光を栗駒山頂上で見たいと思いついた事から始まりました・・・

御来光を見たいと言っても、雪山など行った事もなく、知識も無い。そんな輩が初日の出を見にイキナリ雪山に行くなんてヤバすぎるだろうと思い、予行練習and下見を兼ねて出掛ける事にしました。

朝6時に今日は路面がドライの我が家を出発。持ち物は先日購入したアイゼンと1度も使った事のないスノーシュー(笑)

朝7時に栗駒山宮城県側の登山口である憩いの村に到着。いわかがみ平からの登山ですが、クルマが入れるのは憩いの村まで、そこからは頑張って歩かなければなりません

クルマを停め準備をしていると、近くで準備をしていたお兄さんが声をかけて来てくれました。

話を聞いてみると、経験者の方で今日はスノーシューで頂上を目指すとのこと、私が初心者である事を伝えると、何と!同行していただけると^o^有り難い申し出。出会いに感謝です。今日はいわかがみ平あたりまで行ければ良いと思っていましたが、一緒に行っていただけるのであれば、頂上まで行く事にしました☆

憩いの村からは、いわかがみ平まで道路を行きます。雪が50センチは積もっていましたので、つぼ足では歩けずスノーシューで登って行きます。

いわかがみ平までは、トレース跡があったので、たま〜にショートカット直登をしながら登りました☆約2時間でいわかがみ平まで到着^o^

いわかがみ平からは、夏道を利用しました

こちらは、山スキーの跡が1本あるだけなので、交代でラッセルします

ラッセラーラッセラー

私も大分スノーシューに慣れて来たようです。

ラッセラーラッセラー

1時間程夏道を歩くと森林限界を突破^ ^
今度は、雪の斜面を直登します
予想以上のキツさになかなか足が前へ進みません。足を引っ張らないように頑張ります(笑)

登山時ガスがキツく雪の斜面は上も下も視界があまりなく、頂上までの距離が想像できません。ひたすら続く白い斜面に心が折れそうです。

登る事1時間、目の前に見た事のある社と柱が現れました☆
遂に登頂です


何度も来た栗駒山

また一つ新しい側面を見る事が出来ました

そして、奇跡が☆

頂上に着くと、朝からずっと掛かっていたガスが徐々に消えて行くではないですか^o^

そして、綺麗な青空と真っ白な下界の景色が広がって行きます


素晴らしい景色に、ここまで連れて来てくれた同行者の方は、冬の栗駒山で、風もないこんな良い天気に恵まれたのは神様の御導きだと言っておりました。

私がスーパー晴れ男だからだよ♪と出かかりましたが、今回はそういう事にしました(笑)

頂上で昼食を取り下山

帰りは、トレースが出来上がっていたので登りの2倍のスピードで下山できました

午後2時に無事下山。
同行者の方にお礼をして別れました☆
また何処かできっと会えると思います^o^
もしかしたら、彼が栗駒山の神様だったかも・・・なんてチョット思いました(笑)



ところで、

明日元日の栗駒山登山はというと

中止にします☆

理由は、

予想以上に時間がかかる、疲れる。というのが、解ったこと。

今日以上の素晴らしい登山にはならないかな?という事

以上です。

いつもの山で、最後の最後に、新しい側面を観れた事、新しい仲間に出会えたことを感謝して本当に今年最後になります

1年間お世話になった皆様ありがとうございました

良い年をお迎えください


あっ!
アイゼンの出番は、残念ながらありませんでした(笑)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン