YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

長者原から大船山へ行ってみました

hiro-eさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:町の体協登山クラブに所属しています。主に九州の山を中心に山行中です。このサイトを通じていろいろな情報交換が出来ればと思っています。宜しくお願いします。
  • 活動エリア:熊本, 大分, 宮崎
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:熊本
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2014/09/02(火) 17:44

 更新

長者原から大船山へ行ってみました

公開

活動情報

活動時期

2014/08/31(日) 06:36

2014/08/31(日) 13:31

アクセス:337人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 3,414m / 累積標高下り 3,427m
活動時間6:55
活動距離17.91km
高低差771m

写真

動画

道具リスト

文章

親友と二人で何となく大船山へ行きたいと思い行ってみました。
登山ルートは、幾つかありますが、長者原からの長距離コースを行くことにしました。長雨続きで、コンディションは良くないですが、ガスに注意して出発しました。
雨ヶ池には、秋を告げるマツムシソウが、既に咲いており、ママコナ?やヤマハギなども可憐に彩っていました。坊がつるから山頂までの山道は、ガレ場が多くしんどいです。おまけに山頂の展望は、ゼロ。達成感のみの往路となりました。
復路は、法華院を通って、すがもり越えで帰ってきましたが、こちらは、往路に使うべきだと後悔しました。
昼食20分を除く6時間40分の道のりは、ほぼ休憩なしですので、あまりタイムの参考にしない方が良いです。初心者の方
には、とてもお勧めできません。坊がつるか法華院に一泊してゆっくり行けば、三俣山か立中山もルートに加えてグッドだと思います。
※段原から、大船山へ向かう時、避難小屋過ぎたあたりで、ちょい分岐があります。ココは、是非右手がベストです!左を選択すると、ザックを引っ掛けたり、露打ちの場所あり、やや難儀します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン