YAMAP

登山・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

国見山御来光?登山

narさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:10数年程前に友人に誘われ登山を始め、初心者の私をハードな山行に連れて行かれ、山登りに挫折したのですが。
    50を過ぎて久しぶりに山に登り、山の良さを改めて実感し復活しました。

    初心者ですが長い距離を歩くのが大好きです。
    普段はランニング、自転車をしています。
    見かけたら気軽に声を掛けて下さい\(^o^)/
  • 活動エリア:徳島, 愛媛
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

国見山(徳島県)

2016/01/01(金) 22:20

 更新
徳島, 高知

国見山御来光?登山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/01(金) 05:29

2016/01/01(金) 08:36

アクセス:180人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
  • 活動時間活動時間3時間7分
  • 活動距離活動距離3.54km
  • 高低差高低差363m
  • 累積標高上り/下り累積標高上り/下り447m / 466m
  • スタート05:29
  • 1時間16分
  • 国見山06:45 - 07:57 (1時間12分)
  • 39分
  • ゴール08:36

写真

動画

道具リスト

文章

新年一回目の登山は初日の出を見に国見山に登りました。
前日降った雨が山では雪でしたが、其ほどでもなく上の登山口迄車で行けたのでよかったです(*^^*)
5:20登り始めました。
辺りは真っ暗で寒いです、誰も歩いてない新雪の中をヘッドライトの灯りだけを頼りに登って行きます。
途中から猪?鹿?の足跡が登山道に続いている、動物も登山道が歩きやすいんだね。
山頂で待機時間が少ないように時間調整をしながら登っていると後方にヘッドライトの灯りが。
自負一人でなくてよかった(少し心細かったので)
そうこうしている内に山頂直下の避難小屋に到着、小屋で待機しようと入ると後方の二人組も一緒に入って来ました。
話しをすると何と同級生の兄弟でした、話しが盛り上がっていると外が白見出し急いで山頂に。
山頂は風がありガスが流れて来て残念ながら御来光は拝めず、一時間程粘るも見えなく諦めて下山することに。
御来光は来年に持ち越しです(鬼が笑う?)
家に帰って荷物を下ろすと何か足りない!
ポールを登山口に置いて帰って来ました(何という失態)
国見山に奉納しようかと思いましたが買って間もないので取りに行くことに、ポールだけがポッんと有りました(^-^ゞ

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン