YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2016年 開幕戦惨敗😭💦

こぴろきさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:なんとなく近場の山に登ったら、夫婦でドハマり(^_^;)

    と言っても北九州近辺の低山を回る程度のヘナチョコ夫婦です
    登山後の温泉がご褒美

    毎週土日は、命の危険(崖登り)を楽しむようになった子供達も引き連れて、相変わらず近場の山々を彷徨っています
  • 活動エリア:福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

久住山(九重)・大船山・星生山

2016/01/01(金) 16:09

 更新

2016年 開幕戦惨敗😭💦

公開

活動情報

活動時期

2016/01/01(金) 04:58

2016/01/01(金) 09:39

アクセス:1224人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 606m / 累積標高下り 597m
活動時間4:41
活動距離6.82km
高低差450m
カロリー1584kcal

写真

動画

道具リスト

文章

博多のサミッター、ヒロキさんから「久住に初日の出見に行くぞ❗️」の、業務命令

加えて、鹿児島の弟から、「大晦日は20時から牧ノ戸でキムチ鍋パーティーです」の、当然くるでしょ?的な振り

こりゃ行くしかない…
寒いの大嫌いなこぴろき隊だけど、行くしかない。

夏タイヤのまま7時過ぎに牧ノ戸到着。一番奥で、暴風の中、せっせと宴会の準備をしている弟を発見。ちなみに会うのはこの日で二回目。
ヒロキさんとも合流し、beef君の幼馴染の高橋君も加わって、宴会開始。ちなみに暴風は全く止んでない。半径50メートル内には、我々の他には誰もいない。

持ち寄った食材で鍋やら骨つきウィンナーやらを調理。何を血迷ったか土鍋を持参のこぴ隊、なかなか鍋が仕上がらず。焼酎のお湯割も一瞬で冷める☃️

早々とお開きにして、10時には就寝。テント内はみるみる温度が低下し、寝袋では眠れなくなって、子供達のいる車に緊急避難。

早朝、みんなの準備する音で起床。
慌てて準備して、登山開始。
ヒロキさんの先導で登り始めたが、前回の右田ヶ岳の後遺症(筋肉痛)がたたり、まともについていけず。
隊員だけでノンビリ登り始めたが、これでは久住山には間に合わん…との判断で、目的地を星生山に変更。

山頂で、YAMAPでいつもお世話になっている、ちくさんに遭遇😆✨
一緒に記念撮影。ありがとうございます♬

本来ならせめて御池までは行くべきだが、隊員たちのあまりの消耗具合と、空腹感で挫折。
そのまま牧ノ戸へリターンという腰抜けぶり。

ご来光…確かに素晴らしかった
が…おそらく冬場にはもうやらない
寒いから。
暖かくなってから、テント泊登山、再挑戦します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン