YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

御在所岳で新年登り初め

とし@LACさん YAMAP Meister Bronze

  • YAMAPマイスター:ブロンズ
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1980
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

御在所岳(御在所山)・雨乞岳

2016/01/05(火) 13:13

 更新

御在所岳で新年登り初め

公開

活動情報

活動時期

2016/01/02(土) 07:45

2016/01/02(土) 11:16

アクセス:75人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 945m / 累積標高下り 893m
活動時間3:31
活動距離5.21km
高低差672m

写真

動画

道具リスト

文章

今期初導入のスノーシューを試しに竜ヶ岳に行きたかったのですが、とてもスノーシューが使えるような雪の量ではないので断念。
どこにも行かないのはなんか悔しいので御在所岳で今年の登り初めをすることにしました。

登りはこれまでにも通ったことのある中道から。
想定以上に雪が少なく7合目付近でやっとこチェーンアイゼンを装着。今回12本爪アイゼンはザックのおもりに・・・。
アイゼン無しでも行ける感じですが軽アイゼンぐらいが歩きやすそうな状況でした。
気温も高くベースレイヤー+ソフトシェルで汗だくになってしまい、8合目までベースレイヤーのみに。

山頂はそこそこ風が強く肌寒さを感じましたが、やはりゲレンデの方も雪が少なくスキー客はゼロ。
期待していた霧氷もあまり見られませんでした。

下りは初めて通る一の谷新道から。
下り始めこそツボ足になるような雪がありましたが、すぐにアイゼンが邪魔になるぐらいのコンディションに。
残りは無雪期と変わらないような状態のままゴール。

期待した雪景色はほとんど見られませんでしたが、天候も悪くなく、道中リスと遭遇出来たりと年始めとしては縁起の良い?山行でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン