YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

立花山系七峰巡り

まさやんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:山登り歴4年目の福岡在住の会社員です。福岡の山を中心に登っています。ホームは立花山・三日月山です。ごくたまに縦走やテン泊もします。

    旧版の「福岡県の山 (山と渓谷社)」に載っている69座を登り終えました。近々の目標は新版の踏破です( 69 / 77 )。
    あと近々「のぼろ(秋)」にあった背振山系縦走108キロを分割縦走で始める予定です。
    最終目標は、国土地理院の「福岡県の主な山岳標高」にある約300座を登りきりたいと思います(^^)
  • 活動エリア:福岡, 大分
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1973
  • 出身地:神奈川
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

立花山・三日月山

2016/01/02(土) 17:04

 更新

立花山系七峰巡り

公開

活動情報

活動時期

2016/01/02(土) 06:38

2016/01/02(土) 11:36

アクセス:539人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 930m / 累積標高下り 891m
活動時間4:58
活動距離9.99km
高低差337m
カロリー1907kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2016年最初はホーム立花山へ。
前々から気になっていた はま3.さんの七峰巡りをまわってみた。

早朝スタートなのでくもってたけどついでに三日月山へ行ってみる。
山頂も2日なので人は少なめ。
時間になって雲が赤くなったけど雲に覆われてご来光はみえなかった。

山頂も寒いので早々に立花山へ。
三日月山からだと はま3.さんの記録とは逆走になるので
山頂手前で右に曲がり先に大一足方面へ。

大クス手前で案内板を発見。
これは助かる、というか無いとおそらく道に気付かない(汗

立花山は何回も登っているけど初めていく道。
ちょっとひらけたところに集会所?のようなイス達。
ここを通って奥側に行くと急坂の下り。
トラロープに沿って行けば間違うことは無いと思う。
30~40度はありそうなので荒天時はやめた方がよいかも。
5分、10分で大一足、小一足に到着。

引き返して立花山山頂へ。
山頂でしばし休憩。
今日の福岡市方面の視界は悪い。

山頂下の階段の脇から入って松尾山方面へ。
途中下原方面に分岐する道を素通りしてしまい
下原・松尾山分岐まで行ってしまってここから大つぶらに先に向かう。

大つぶら入口は注意してないと素通りしてしまいそう。
入口の反対側に社と碑あり。
大つぶらはひらけたところに案内板が立ってる。
ここから小つぶらを向かうので引き返す。

小つぶら入口は分かりやすい。
ここからさっき素通りしてしまった分岐点まで登る。
歩きやすいもののなかなかの急坂(汗
10分程度登ると小つぶらに到着。
さらに10分程度登ると素通りしてしまった分岐点に着く。

ここから左に曲がると間違うところはなさそう。
松尾山、白岳に到着して7峰終了。
下原に下りて一般道を通って帰宅。

行って戻って下って登ってを繰り返すのでそこそこしんどい。
長谷ダム記念公園駐車場スタートで休憩無しでおよそ4時間。
7峰巡りだけだと3時間位でまわれそう。
長谷ルートを通ってゆっくり休憩を入れれば5~6時間は遊べそうなルートに。

まわりながら次々と見る案内板そしてYAMAPの文字、感謝です!

何回も登ってる立花山、三日月山だけどまだまだ奥が深い(^^)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン