YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新年!1座目は「丹沢山」からスタート!

kiserinさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:ボウリング歴25年の末、身体はボロボロ状態になり特に左膝は変形性膝関節症と診断され歩行困難になりました。それからと言うもの整形外科に通う日々が続き、治療はいつも痛み止めのモーラステープとヒアルロン酸の注射のみ、このままではいけないと思い体質改善を真剣に考えました。まず減量と筋力アップを中心としたトレーニングを開始しして、その結果3ヶ月で83kgあった体重が62kgに、体脂肪率も28%が13%台になり、知り合いとすれ違っても気づかれないほど激変しました。

    「ライザップ」ではありませんよ!(@_@;)

    気が付くと歩くたびに激痛に悩まされた膝はすっかり痛みが消え普通に歩けるようになりました。今後は健康と体力を維持するため、長く楽しみながら出来るスポーツは何かないかと考えた末思いついたのが登山でした。
    天気の良い日は、関東近県を中心に夫婦で登山を楽しんでいます。

    神社仏閣オタクなので神社レポも良く書きます。(*^^)v

    YAMAP会員の皆様、どこかの山で私たちを見かけましたら気軽にお声掛けください。

    それでは宜しくお願い致します。(^_^)v
  • 活動エリア:埼玉, 群馬, 山梨
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1963
  • 出身地:東京
  • 経験年数:6ヶ月未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

丹沢山

2016/02/17(水) 07:04

 更新

新年!1座目は「丹沢山」からスタート!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/02(土) 06:38

2016/01/02(土) 14:21

アクセス:2215人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,445m / 累積標高下り 2,577m
活動時間7:43
活動距離13.43km
高低差1,229m
カロリー3874kcal

写真

動画

道具リスト

文章

2016年1座目は、神奈川県が誇る百名山「丹沢山」からスタートしました。(^_^)v

実は丹沢山は、昨年10月に行く予定だったのですが、大雨のため中止にしたままでした。

今日は、嫁さんが沢山歩きたくないと言うもんですから、丹沢山までの最短コースを探してみたところ、塩水橋からのルートが一番近いことが判りそこからのスタートとなりました。(^_^)v

しかし塩水橋付近は最近ポールが設置され駐車スペースが少なくなり、早い時間に行かないと止められないと言う情報を得たので、焦って!早く出発しました。(ー_ー)!!

自宅を5時に出発して塩水橋に6時15分到着、既に6台ほど駐車してましたが、残りスペースは2台分で何とかギリギリセーフでした。(@_@;)

少し明るくなってきたので6:51分塩水橋登山口を出発です。
アスファルトの道を10分程歩くと最初の分岐点瀬戸橋があります。私たちは直進して天王寺尾根ルートから登ります。(^-^)

分岐点から更に15分程歩くと登山道に到着します。(^^)ρ(^^)ノ

この天王寺尾根ルートはガレ場、根っこ、岩場、クサリ場、階段と標高が高くなるにつれ変化があり山の面白さを十分楽しむことができます。それに百名山だけあり良く整備され歩きやすい道です。

標高900m付近から徐々に相模原の街並みが見え、更に高尾・八王子方面の景色も見えて来ます。クサリ場を登った所の眺望が一番見晴らしがいいです。

この先長い階段と木道を登り切ると稜線にぶつかり山頂まであと少しです。(^з^)-☆

10時20分丹沢山1567m到着です。
目の前に絵はがきのように綺麗な富士山が待ってました。(*^o^)/\(^-^*)
今日は南アルプスも雲一つなく一望できます!(@_@)
こないだの三つ峠の富士山より綺麗に見えます。
あまりにも綺麗なので暫くじっと見つめたくなります!(@_@)
お天気も良く暖かで最高です~(*^^)v

この後みやま山荘で記念バッジを買って少し早いランチタイムです。
今日のメニューはサンドイッチとミネストローネ!(^_^)v

この後、蛭ヶ岳に行きたかったのですが、嫁さんがいっぱい歩いたからもう帰りたいと言うので渋々下山です。(ー_ー)!! ヒルなんかやだ~
嫁さんは久しぶりの高低差1200m超えに疲れたようです。(-_-)

ランチを終え12時19分、堂平沢コースで残念下山開始します。(>_<)
堂平沢コースは急登が多く景観はあまり期待できません。(ー_ー)!!
1時間ほど歩くと車道コースと山道コースに分かれるので、私たちは少し近道の山道コースを降りました。
山道コースはやや急で狭いルートになります。

再び車道に合流すると暫く沢沿いを進みます。
途中で沢に降りられるロープ場があったので、沢に降りて激流のマイナスイオンをいっぱい浴びました。この地点は堂平沢とワサビ沢の合流地点なので非常に水量が多く水の勢いに圧倒されます。(@_@)
今日は思いのほか気温が高く寒さはあまり感じませんでした。(*^_^*)

この後、最初の分岐点瀬戸橋に合流して14時17分無事駐車場に到着しました。(^_^)v

ここで嫁さんの一言「やっぱりヒルに行けば良かったね?」私には返す言葉は見つかりませんでした。(ー_ー;)!!

帰り道に「宮ヶ瀬湖畔園地」に立ち寄り湖を眺めながらしばしのコーヒータイム

本日のコースタイム
(登り)
塩水橋駐車場(6:51)
瀬戸橋分岐(7:02)
天王寺尾根コース登山口(7:15)
天王寺峠(8:31)
堂平・天王寺分岐(9:37)
丹沢山頂(10:20)

(下り)
丹沢山頂(12:19)
堂平・天王寺分岐(12:36)
車道・山道分岐(13:10)
車道・山道合流(13:28)
瀬戸橋分岐(14:11)
塩水橋駐車場(14:17)

今日はこの時期には珍しく気温が高くて快適な初登山が出来きました。(=^・^=)

※本日の動画は使わなくても登れるクサリ場からの映像です。

新年初レポおしまい。(^_^)/~~~

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン