YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

清滝~愛宕神社~地蔵山~竜ヶ岳~首なし地蔵

叢雲さん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:2015年11月からトレッキングを始めたランク①です
    宜しくお願いします
  • 活動エリア:京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1976
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

愛宕山(京都府)・三頭山・朝日峯

2016/01/02(土) 19:19

 更新

清滝~愛宕神社~地蔵山~竜ヶ岳~首なし地蔵

公開

活動情報

活動時期

2016/01/02(土) 08:30

2016/01/02(土) 15:06

アクセス:201人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,411m / 累積標高下り 1,431m
活動時間6:36
活動距離16.63km
高低差877m
カロリー3692kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初詣に愛宕神社行き、その足で地蔵山と竜ヶ岳に行ってきました。

物凄く久しぶりの愛宕山、一番メジャーな表参道から登りました。
表参道という名前の通り、山道と言うよりは参道。ゆるやかな傾斜以外はほぼ階段みたいな感じです。
道幅は広く、整備されているので非常に登り易いかと思います。
ただ20/40辺りまでと本殿前の階段はそこそこ急な登りなので、少し大変かと思います。
しかし道の脇にはちょくちょく休憩できるスペースがあり、休憩小屋も数か所あるので、
自分のペースで登れば大抵の人は登れるのではないかと思います。

愛宕山~地蔵山
ゆるやかなアップダウンが続き、道も分かりやすく、危険な場所もありません。
ハイキングにもオススメです。
また地蔵山の山頂は周りに木が生い茂っているので眺望は期待できませんが、
強い風もなくそこそこの広さがあるので昼食休憩にもってこいだと思います。

竜ヶ岳への分岐~竜ヶ岳
ピーク直前に急登がありますが、こちらもほぼゆるやかなアップダウンです。
竜ヶ岳山頂は狭く、風も通り抜けるのであまり昼食休憩には向かないと思います、
時間的に私はここで昼食を取りましたが・・・・

竜ヶ岳~首なし地蔵
先程までからは一転、急な下りが続きます。しかもやや道が分かりづらいかと思います。
小さなお子さん連れならば、来た道を引き返した方がいいかもしれません。
竜の小屋付近まで急な下りが続き、その後はアップダウンの少ない林道です。

首なし地蔵~清滝
首なし地蔵から右斜め前が正式な道です、「え?この道?」と思うような道です。
そこから少し下ると、道と川が重なっており、防水仕様のブーツ推奨です。
川沿いを下っていくと舗装された林道になり、そのまま清滝に合流します。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン