YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

無意根山 千尺高地BC 2016初山行はホワイトアウト❤

太①さん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:gain to the Summit !
    家族と、友と、仲間と!
    山と自然を満喫したいと思います☆



    道警登山届け
    https://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/consult/yama-mail/tozan_mail.html
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1981
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

札幌岳・余市岳・砥石山

2016/03/16(水) 13:15

 更新

無意根山 千尺高地BC 2016初山行はホワイトアウト❤

公開

活動情報

活動時期

2016/01/03(日) 07:03

2016/01/03(日) 10:18

アクセス:580人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,301m / 累積標高下り 1,276m
活動時間3:15
活動距離7.68km
高低差582m
カロリー1277kcal

写真

動画

道具リスト

文章

明けましておめでとうございます。正月連休中に一回だけお許しが出たので満を持して無意根山リベンジに!

元山登山口に一番乗り。全くのノートレース(笑)恐らく年末年始誰も入って無い感じでしょう。登山口で膝ラッセル。ウキウキします。

千尺高地で猛吹雪&ホワイトアウトしたのでササッと気持ちを切り替えて面ツルパウダー満喫しました。

コース概要
○元山登山口~千尺高地
登山口から膝上ラッセルで、予定より少しタイムロス。全くのノートレースで、たまにピンクテープがあるのですが、次のピンクテープは見えない間隔での接地なので地図読みが必要です。
久しぶりに深雪のキックターンの練習もできました。
千尺高地でホワイトアウトしたので諦めて滑走準備です。

☆千尺高地は比較的平坦な広い尾根です。視界が無くなると方向感覚が無くなりますし、積雪が風で飛んでいるので自分のトレースも一瞬で無くなります。無意根山まで行かれる場合はGPS携帯やコース旗の設置等、特に注意が必要です。

○滑走
千尺より下の滑走は沢地形も多く新雪の滑りが楽しめます。二ヶ所程登り返しがありますがスキーのままV字登行や階段登行で登り返し可能です。
自分の登りトレースを使って二組三名の方が入山してましたが、皆さん千尺までとの事でした。

無意根山千尺高地
気温 山麓-4℃ 山頂-9℃
雪質 粉雪
オススメ度 ★★★★☆
危険度 ★★☆☆☆
体力度 ★★☆☆☆
トレース無い場合は地図読み必須。
稀にモービルのトレースに騙されるととんでもないところへ下る可能性もあるので注意が必要です。
樹木がタイトなのでボードは不向き。スキー向けのコースです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン