YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

V字谷東尾根、猿田彦神社コース

TY電気さん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:千葉, 東京
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1965
  • 出身地:北海道
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

筑波山

2016/01/03(日) 17:49

 更新

V字谷東尾根、猿田彦神社コース

公開

活動情報

活動時期

2016/01/03(日) 07:42

2016/01/03(日) 11:24

アクセス:638人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 921m / 累積標高下り 936m
活動時間3:42
活動距離6.27km
高低差666m
カロリー1758kcal

写真

動画

道具リスト

文章

 10/11(日)から12回目、10週連続の筑波山です。(10/25は、奥さんが体調を崩し入院してしまい、いつも好き勝手やってる私でも、さすがにこの時だけは山をお休みしました。)
地元の人間ではありませんが、行きで2時間弱、帰り3時間の道のりを飽きずに通っています。

さて、今年初の筑波山、正規ルートも含めてじっくり歩こうと思っていましたが  
スタートの駐車場で、yamapを起動する為、iPhone(相棒)を取り出した瞬間に地面に落としてしまい、顔面(画面)複雑骨折に・・
今までどんな衝撃にも耐えてきた相棒なんですけど、今度ばかりはKOされました。
恐るべし、筑波山第三駐車場! 
気を取り直して、相棒の状態を確認すると、顔の傷はひどいけど機能はしっかりしています、
さすが我が相棒、幾つもの山(筑波山ばっかり)を共にしてきたタフな奴なんです。
とはいえ、AppleCareに早めに入院させないといけないと思い、早めに切り上げるルートに変更、
以前から行きたかったV字谷東尾根コース1本にしぼりました。

はじめはV字谷と同じで途中から東にそれて、立身石の所に出るというルートです。
標高500mあたりから険しく岩が多くなり、踏み跡も分からなくなり、所々にある
ケルンと消された感じのマークを頼りに進みます。
途中で、地元のベテランチームとすれ違い「どっから、上がって来たんだ~?」と聞かれ
説明すると、「おら、知らねー道だーなー、ま、気を付けて!」と先輩たちが下りて行った道、
私も分かりません。恐るべし筑波山!
先輩たちと別れた後、急にトイレに行きたくなり(スタート前に行った)暖かくての汗と、我慢している冷や汗と、
汗だくで、立身石に到着。速攻でご挨拶をして御幸ケ原に猛ダッシュ。

こんな日は、無理をしないで早く引き上げようと山頂にご挨拶をして、
絶対すいている猿田彦神社のコースで下山、午前中で帰りました。

両コースとも、標高500mより上部はとても険しく、迷いやすい危険なルートです、
簡単な装備、気持ちで行かない様にお願いします。

写真がいつもより更に下手です(画面がよく見えない為)すいません。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン