YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

剣山より、それぞれの想いをのせて2016年・初登山

ミンさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:登山歴は2年と少しですが、幼少のみぎりより車窓から眺める山が大好きでしたので山ラブ歴は30年以上の大ベテランです。

    でも、山行に関しては初心者と殆ど変わりません。

    どうぞよろしく!
  • 活動エリア:徳島
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1979
  • 出身地:
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

剣山・八面山・正善山

2016/01/04(月) 11:42

 更新

剣山より、それぞれの想いをのせて2016年・初登山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/03(日) 09:48

2016/01/03(日) 14:27

アクセス:499人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 448m / 累積標高下り 633m
活動時間4:39
活動距離5.42km
高低差551m
カロリー1601kcal

写真

動画

道具リスト

文章

こんにちは。

2016年初の登山はもちろん剣山に登ります。
前日から風邪ひいてちょっと調子が悪いけど剣山なら大丈夫。

ぬんちゃんは正月前にご家族にご不幸があったとのことで喪中。

予定がちょうど空いたらしいので初登りに付き合ってもらいました。
西あわ・秘境探検隊(仮)いざ参ります。

・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・

木屋平側から車を走らせますがいっこうに雪が出てこない。
標高1200mを越えたあたりから路側に雪がわずかに出てまいりました。

例年だとここらは雪に埋もれていて完全に冬装備をしてない車が入ることができません。

見ノ越駐車場に着いても雪はわずかに残っているのみ。まるで春を思わせる光景でした。

さて、準備を済ませて登山開始!
今回は荷物がやたらと多かったのでヤマップをスタートさせるのを完全に忘れておりました。
なので、途中からスタート。

体調がすぐれないのと、たるみきった正月生活で足が思うように上がりません。
おまけに霧氷なんてなくて、薄曇りのあまり写真映えしない空模様。

これは幸先悪いな~

剣山山頂に到着して、次郎笈が一望できるポイントで初めての水分補給。水が美味いな~
この頃にはスタート時からあった軽い頭痛も治まってのんびりと休憩します。

お昼ご飯を作ろうとしたら、ヤカンを忘れて来ていて愕然とする。
お湯が沸かせないのでご飯が食べられない!

なので、ヒュッテで戴くことにしました。
大晦日と三が日は営業している山頂ヒュッテ。こういう時大助かりですね~

おでんと白飯、お味噌汁を戴きます。うん。美味い。これぞ山メシ。日本の味だ。ごちそうさまでした。

・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・

下山は二度見展望台経由ルートを使います。
北斜面になるので、陽のあたらない箇所はガチガチに凍結しております。

細心の注意が肝心です。

途中で大切にしている万歩計を落としました。
たまたまぬんちゃんに後ろ歩いてもらってたので気づいて拾ってもらいました。

本当に助かった。ありがとう!

かなりヘロヘロになって下山完了です。
この頃には体調の方はだいぶ持ち直して来ていたのと日差しが柔らかくなってきていました。
ここから絶好の撮影時間に突入!

ここでいい画をたくさん撮ることが出来ました。
今日はここだけ理想的な写真が撮れたと思います。

駐車場で完全にへばって寝転びながらまず思ったのが「いつも無駄なモノ持って登りすぎている…」
装備点検の重要性を突きつけられた課題の多い登山でした。

・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・<>・

今日は多くの登山者さんでいっぱいだった剣山初登り。お疲れ様でした。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン