YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

新春 一安芸小富士二鷹三茄子

みきTさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:1000m上の頂上も、100km先の目的地も1歩ずつ。
    中国地方・四国地方に出没。
  • 活動エリア:広島, 愛媛, 島根
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1975
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

安芸小富士・似島

2016/01/03(日) 20:36

 更新

新春 一安芸小富士二鷹三茄子

公開

活動情報

活動時期

2016/01/03(日) 09:55

2016/01/03(日) 14:30

アクセス:307人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 775m / 累積標高下り 792m
活動時間4:35
活動距離10.09km
高低差302m
カロリー2125kcal

写真

動画

道具リスト

文章

初夢は、一富士二鷹三茄子っていうけど、今年も何も見ませんでしたよ。
例年通り「無」です!
なんか悔しいので、新春一発目は安芸小富士に登ることにしました。

宇品からフェリーで似島へ。
何年振りかにフェリーに乗って、すでにワクワクが止まらないおっちゃん(笑)
何というか、短い距離でもフェリーって旅情があるのよね。

似島学園港で下船し、登山道を探すが見つからない。
どう見ても地図上では、似島学園内に登山口があるのだが、入口には「関係者以外立入禁止」の看板。

正月だしいいよね?
と謎の言い訳をして敷地内へおじゃまする。
やっぱりあった!
体育館の横に登山口発見。

滑りやすい斜面をゆっくり登ったが、あっという間に山頂到着。
靄ってるものの、広島市内と呉方面の野呂山や絵下山などの展望が素晴らしかった。

眺めを楽しみながらランチにしたいところだが、さすがにまだお腹空いてない(笑)。
今日は時間もあるし、隣の下高山にも行ってみることにした。

木漏れ日の気持ちいい(いやむしろ暑い)稜線を歩いて行く。
時折現れる竹林が気持ちいい。
しばらく快適な縦走路だったが、少年自然の家への分岐に入ったとたん、藪が生い茂って荒れ模様に。
200mほど這いつくばって進んだ(汗)。

下高山は安芸小富士よりさらに低いため、こちらもサクッと登頂。
それでも江田島や宮島、登って来た安芸小富士も、ぐるっと360度の大展望。
大展望をひとり占めしながらランチを頂いた。
インスタントも山で食べると3倍美味しいねー(^q^)

食べ終わると、靄ってた宮島がうっすらと見えてきたので、ここから1年の安全登山を遠隔祈願しといた。

帰りは似島港から乗船するが、真っ直ぐ向かうには時間に余裕がありすぎる。
折角天気もいいし、ちょっと海岸沿いを歩いてみることにした。
似島港とは逆側に下山すると、ちょうど中学校の裏に出てきた。

こちらの海岸沿いは民家も車通りもほとんど無い。
広島港からちょっと離れただけなのに、水がとても綺麗で、大きな魚が悠々と泳いでいた。
離島ののんびりした時間をゆっくり歩いて楽しむことが出来た。

余談だけど、似島って日本のバームクーヘン発祥の地らしい。
あのユーハイムの創始者カール・ユーハイムさんが、ここでバームクーヘンを伝えたんだって。
へぇ!へぇ!へぇ!へぇ!へぇー!

今年も1年無事故で登山出来ますように。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン