YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

4回目の西穂高、最高の眺望と雷鳥

りりあんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介: 愛知県周辺の山に出没しています。最近は恵那山周辺へ行くことが多いですが、たまに北・南・中央アルプスや鈴鹿山脈などにも出張します。
    2014年までの活動記録は、http://www.hm.aitai.ne.jp/~asahi/ をご覧ください。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1957
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

穂高岳・槍ヶ岳・上高地

2016/01/04(月) 15:12

 更新

4回目の西穂高、最高の眺望と雷鳥

公開

活動情報

活動時期

2015/10/03(土) 06:10

2015/10/03(土) 12:24

アクセス:223人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,792m / 累積標高下り 2,541m
活動時間6:14
活動距離11.50km
高低差1,574m

写真

動画

道具リスト

文章

 秋も深まり、今年最後のアルプスに、ロープウェイで手軽に行ける西穂高岳に登りました。
 前夜車中泊をし、朝6:00ロープウェイ鍋平駅から西穂高口駅に向かいました。6:15出発。樹林歩きを1時間で西穂山荘に着きました。順調です。
 8:05独標に着きました。ここから下には上高地が広がり、北にはピラミッドピーク、西穂高岳、ジャンダルム、奥穂高岳と続いていきます。道は細く切れ落ちているところが多いので、ストックはしまい、3点支持で確実に進みました。最後の大きな一枚岩を越えると、9:15西穂高岳山頂に着きました。槍ヶ岳、奥穂、前穂、霞沢岳、乗鞍、御嶽、焼岳など、北アルプスの錚々たる山々が見渡せます。本当に来て良かったなと思う瞬間です。
 30分ほど山頂で過ごし、来た道を引き返します。途中、3匹の雷鳥に出会うことができ、ラッキーでした。2時間半でロープウェイに着き、帰宅の途につきました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン