YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

空っ風の赤城山

不良中年Ⅱさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:シニア世代なのに街と山をウロウロの不良です。元気なうちに日本百名山を登り切ろうと、2015年の夏から1年間、オレンジのハスラーで全国の山へ出かけ、61~99座を終えました。○○症候群にならないよう、登れない阿蘇山は大切にしまっておきます。これからは近場の低山、アルプスのバリエーション、気になる二百名山などをめざします。冬山でも頼りになり、全国のヤマッパーと交流できるYAMAPに感謝しつつ、しばらく不良を続けます。
  • 活動エリア:大阪, 兵庫, 奈良
  • 性別:男性
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:岡山
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:初心者
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/01/28(木) 22:33

 更新

空っ風の赤城山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/04(月) 13:37

2016/01/04(月) 15:39

アクセス:197人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 474m / 累積標高下り 464m
活動時間2:02
活動距離2.34km
高低差462m
カロリー1028kcal

写真

動画

道具リスト

文章

筑波山から3時間で赤城山麓の大沼に到着。
登山には遅い午後1時半、軽い荷物とアプローチシューズで赤城山に向けて出発した。

すぐに大沼と真っ赤な赤城神社が見えてくる。
バカ陽気なのでまさか雪はないだろうと思っていたら、約30分登ったところから凍った雪が出てきた。
つるつる滑るところを、ストックを使って何とか我慢して進む。

1時間強で主峰の黒檜山(くろびさん)に到着。頂上からは雪をかぶった上越の山々(谷川岳~武尊岳~日光白根山など?)が見える。約2時間で黒檜岳から下山。

そのあと、前橋市の道の駅「ふじみ」の富士見温泉で汗を流し、特製カツ丼をいただいていた。
ここは温泉つき道の駅のコンテストで数年前にグランプリを獲得した。
高齢者は前橋市民でなくても300円(通常500円)の入浴料サービスが嬉しい。
なぜ「富士見」なのかを尋ねたら、富士山の頂上が少し見えるらしい。
富士山がちらっとでも見えることは、大変なことなのだ。

この日は、午前に筑波山、午後に赤城山の二山を登った。
ひたすら頂上を踏み、その数を増やすことを喜びとする人をピークハンターという。
この日の私はまさにピークハンター・・・
昨年の夏に「日本百名山」を登ろうと決めてからは、短時間でたくさんの山に登ろうとするのは仕方ない。

このあと、関越道~上信越道~長野道~中央道~名神を走り、多賀SAで仮眠ののち、朝9時に大阪千里に到着した。
2016年の年始めから3日間、よく遊ばせてもらった。感謝!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン