YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

鳴神山 シモバシラを探して

chougen-bowさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:若い時に少し“山をやっていた”のですが
    しばらくの間中断していました。
    還暦を前に健康維持の為に 近場の低山から歩き始めました。
    北関東の山をメインに日帰りで行ける所を歩いています。
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1952
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

鳴神山・氷室山・熊鷹山

2016/01/07(木) 20:19

 更新

鳴神山 シモバシラを探して

公開

活動情報

活動時期

2016/01/05(火) 07:12

2016/01/05(火) 11:05

アクセス:247人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 896m / 累積標高下り 910m
活動時間3:53
活動距離6.00km
高低差565m

写真

動画

道具リスト

文章

年末、年始の連休最後の日 群馬県桐生市にある鳴神山へシモバシラを見たいと思い行ってきました。
今回は駒形登山口から赤柴登山地へ向い椚田峠 → 山頂 → 駒形登山口のコースを歩きました。
残念ながら 気温が高く、シモバシラを見ることは出来ませんでした。
頂上付近からの眺めも 霞みがあって赤城山、日光の男体山がやっと見える程度でした。
桐生岳頂上で、地元で鳴神山の自然保護活動をされている方とお話をすることが出来
「今年の気温は経験がないくらい異常」「シモバシラは12月中旬から下旬ぐらいがベスト」ということを教えてもらいました。
次のシーズンに期待するしかなさそうですね。
登山道はきちんと整備されており、迷うようなことはありません。
桐生岳から雷神獄神社への下りは、急な所にロープが設置されています。
雨の後、凍結している時はスリップに注意してください。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン