YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

小文字山からの夕焼けを目指して

にっしーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2015年11月より登山を始めました。
    まだまだ初心者ですがよろしくお願いします。

    雪の英彦山をメインに登っていて
    雪景色や季節の花の写真を撮っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

足立山・戸ノ上山

2016/01/06(水) 13:23

 更新

小文字山からの夕焼けを目指して

公開

活動情報

活動時期

2015/12/12(土) 12:05

2015/12/12(土) 17:30

アクセス:61人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 839m / 累積標高下り 833m
活動時間5:25
活動距離2.52km
高低差289m
カロリー2408kcal

写真

動画

道具リスト

文章

前回の夜景撮影の時、夕焼けも撮影するはずだったのですが、
分厚い雲に阻まれ今回再挑戦となりました。

できれば天気を見ながら夕方前に行きたかったのですが
顔見知りの方が来ているかもしれないのでお昼に出発。

今回はメモリアルクロスから少し森林公園方面に戻って、
森のプロムナード経由のルートで登りました。
小文字山に登るにはこのルートが一番楽かもしれません。

顔見知りの方とは登り始めてすぐに出会いました。
少し立ち話をした後、登山を開始。
夕方まで時間がたっぷりあったので、いつもに比べたら
のんびりペースです。

山頂に着いたのが13時頃、日が沈むのが17時過ぎ
結局、4時間ほど山頂で過ごしました。
土曜日だったので登山者も多く、高校生3人グループなども来ていました。

その学生さんたちは始めての方ばかりで、1人だけ2度目の方がいましたが
話してみると前回夜景撮影の途中に1人で登って来られた学生さんでした。
3人の集合写真を撮ってあげて後、3人仲良く降りていきました。

途中から雲が多くなり、結局夕焼けはイマイチでした。
今回は夜景を待たずに明るいうちに下山。
夕焼けは次回に持越しです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン