YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

大文字山で美人の外人さんに遭遇するの巻。(7回目)

マサヤンさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:まいどです!!
  • 活動エリア:滋賀, 京都
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1969
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山

2016/01/06(水) 19:19

 更新

大文字山で美人の外人さんに遭遇するの巻。(7回目)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/06(水) 10:56

2016/01/06(水) 14:37

アクセス:321人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,730m / 累積標高下り 1,753m
活動時間3:41
活動距離10.13km
高低差425m
カロリー2371kcal

写真

動画

道具リスト

文章

当初は、比良山系に行く予定をしていましたが、お正月以降の天気はまさに「春」のようなポカポカ陽気。しかも、大陸からの粒子の影響や天気の関係で視界も良く無さそう・・・おまけに他の方のレポを見ていても、「足がジュクジュク」とかあまり良い事が書かれてもいない・・・とどめに、年末以降毎日早起きで少し寝坊したい等々・・・今日は比良山系はやめました・・・


かと言って体は動かしたい・・・で、昼前からでも行ける大文字山に決定。本日は、初めての法然院から登ってみました。

法然院~火床
登り口は、正に法然院入口を入って行き墓地をかすめて行けば、あります。基本的に、ほぼ直登ですが山自体がそれほど高くないので、序盤にペースアップさえしなければそれ程でもないです。

火床~七福思案処
いつも通っているので、今回はパス。

七福思案処~日向大神宮
逆ルートは問題無いですが、今回のルートだと、三叉路を直進しましたが、分岐が分かり難いです。途中、若い外人さん(金髪のべっぴんさん)も迷っていたようで、話しかけられたけど英語が分からず、「I'm soory」・・・今日ほど、もっと英語の勉強をすれば良かったと後悔した事は無い!!あ~~~無念・・・で、結果的に七福思案処まで戻って三叉路の左へ。こっちはほぼ、一本道なので、問題無く麓まで下りました。

日向大神宮~南禅寺
ヤマップのルートでは、インクラインのレール沿いい下りて(京都トレイルのルート)行くんですが、私的には疏水沿いに行くのが絶対にお勧め。ここは、観光客もほとんど通らないし、不要な登り下りも少なく、静かなのでお勧めです。

今年に入って早くも、大文字山に2回も行く事になりましたが、今回改めて感じたのが場所によっては道迷いしやすい事。分岐がやたらと多くかつ、分かり難くてナメてかかると訳のわからない所に行ってしまいます・・・街中に近い所なので、遭難すると言う所までは少ないとは思いますが、街中に近い分、道が複雑に入り組んでいるのだと思います。そう言った意味で地図読みの技術を習得するには打ってつけの山なんじゃないでしょうか。


あと、今日はやたらと人に話しかけられる事が多かったです。何より、美人の外人さんに答えられなかったのがわたくし、一生の不覚です・・・


AM 10:56 南禅寺(スタート)
   11:23 法然院
PM 12:03 火床(昼食)
   12:48 出発
   13:04 大文字山山頂
   13:46 七福思案処
   14:14 日向大神宮
   14:37 南禅寺

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン