YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

雪の英彦山 2連登

にっしーさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:2015年11月より登山を始めました。
    まだまだ初心者ですがよろしくお願いします。

    雪の英彦山をメインに登っていて
    雪景色や季節の花の写真を撮っています。
  • 活動エリア:福岡, 大分, 大阪
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1970
  • 出身地:福岡
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

英彦山

2016/01/06(水) 18:49

 更新

雪の英彦山 2連登

公開

活動情報

活動時期

2015/12/18(金) 09:22

2015/12/18(金) 15:35

アクセス:172人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,594m / 累積標高下り 2,586m
活動時間6:13
活動距離9.94km
高低差580m
カロリー2763kcal

写真

動画

道具リスト

文章

先日、タイムアップで悔しい思いをして帰り、翌日の英彦山の天気を見ると晴れ!
頭にあるのは、「明日も行くぞ!」

いつも通りのバスで神宮下に行き、急いで奉幣殿から中岳に一直線
天気が良すぎて霧氷が解け始めているのがわかったので
急いで登っていましたが、やはり連登の影響が出てペース上がらず。
足元の雪はあまり解けていなくて歩きやすかったです。

途中で「英彦山からの便り」の方と出会い、お話しながらゆっくり登り
体調も戻ってきたので分かれた後、再びペースを上げ頂上を目指しました。

中岳に11時前に到着し、南岳を見ると見る影もなく解けていて、北岳方面を見ると
まだ解けていない場所があったので、北岳方面に向かいました。

北岳山頂に到着後、少し写真を撮りお昼休憩を取り、写真を撮りながら13時半まで滞在して
14時から中岳から下山をしました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン