YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

本年初は伊吹山!

yoneさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:ぼちぼち行きます♪
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1968
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

伊吹山・御座峰

2016/01/09(土) 11:38

 更新

本年初は伊吹山!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 05:15

2016/01/09(土) 11:19

アクセス:214人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,004m / 累積標高下り 2,005m
活動時間6:04
活動距離13.27km
高低差1,167m

写真

動画

道具リスト

文章

本年初の山行は、雪を求めて伊吹山に行ってきました。
天気予報を見ながら、伊吹と武奈を比較し、伊吹の方が雪が期待できるかな?と夜中のうちに出発、駐車場で仮眠することとします。
眼を覚ますと一面銀世界か?と期待していましたが、雨すら降っていない様子……少々、気落ちしながらも準備します。
5時過ぎ、ヘッドランプを点け登山開始。1合目まではほとんど雪がありません。ただ結構寒い。
雨も雪も降ってないし。こりゃだめか、と思いつつも登り続けると、1合目からうっすらと雪化粧!ちょっと嬉しくなります♪
しかし、雪が積もっているといっても、ほとんど10㌢以下なので、結局、アイゼンも出番なし。頂上まで夏道のまま登り切りました。期待していた最後の直登もありませんでした。
登山中は、うっすら、といった感じでしたが、頂上は、そこそこしっかり積もっています!時折日も差し、しばし撮影タイム。
結局、1時間近く過ごし、そろそろ下山します。ここまで、他の登山者は見かけません。
下山開始して早々にお一人すれ違いましたが、その後は、しばらく登山者なし。昨シーズンは、100人位鈴なりだったな~と思い出しながら下山していくと、6合目あたりからちらほら、結局、30人弱とすれ違いました♪
下山中は、かなり雪が緩んできており、スリップ注意です。6~7合目あたりまで来ると、かなり地面が見えるようになってきます……3合目辺りでは、雪の方が少ない……一瞬の雪化粧だったようですね…残念。
この辺りからは、粘土質の地面がニュルニュルで、これまたスリップ注意です。足下はドロドロ……
今シーズンは、まだまだ本格的な雪山はまだまだですが、登りは、結構楽しめました! 早起きして正解だったかな♪

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン