YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤城山~太陽と富士山を求めて

たこさんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高校の山岳部出身です。
    飯豊連峰の縦走を再び夢見る日帰りハイカーです(^^)
  • 活動エリア:新潟
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:
  • 経験年数:10年未満
  • レベル:
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/01/09(土) 18:07

 更新

赤城山~太陽と富士山を求めて

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 08:23

2016/01/09(土) 11:45

アクセス:590人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 2,399m / 累積標高下り 2,379m
活動時間3:22
活動距離7.18km
高低差529m
カロリー2331kcal

写真

動画

道具リスト

文章

延々と続く雨マークと雪マークの新潟…そろそろ太陽の元で山行したいところ。
関東の晴天と、先日の柴トレックさんの富士山に触発され密かに隣県へと脱出の計画を立てます。
奥様から出された条件と私の条件から狙いをつけます。
富士山狙いでもあることと、天候の安定、雪が少ない、車で三時間圏内、谷川岳のモツ煮…などから出した答えが赤城山!
天候の安定は群を抜いてます、一度訪れた事も大きいです。

赤城山までの不安要素は四号線が凍結していたら登れるのかということでしたが、路面は乾いており無事到着です。
それにしても風が冷てー!
神社でお参りを済ませ、黒檜山を目指します。前回と同じ駒ヶ岳を経由する周回ルートです。
さて、富士山はよく見えるのか…でしたが、前回よりはっきりと富士山現る!です。一人興奮する私w
霧氷に覆われた木々が満開の桜のように美しく、富士山🎵霧氷🎵もはや本日の任務完了状態(^^)
山頂より日光方面はガスがかかりイマイチでしたが、孤高の筑波山がいい感じ
車からは妙義山も見えてましたが、山頂からは上信方面はガスでこちらもイマイチなんですが、そのガスより高い南アルプスらしき山並みがチラリと。
前回よりも眺望は楽しめましたね🎵
山頂分岐から駒ヶ岳方面へすぐのところに黒檜神社があるのですが、ここからはど真ん中に富士山🎵 富士山をみながらの山飯とは贅沢な時間でした。
駒ヶ岳へ向かう途中、東京方面が一望できるのですがスカイツリーや高層ビルまで見えるとは!
久しぶりの陽射しを浴びながらの山行は至極の時間であり、ゆっくり眺望を楽しみながら周回することができました。
黒檜山までは途中から踏み固められた雪が凍り滑ります。チェーンスパイクでもあれば安心でしょう。私は面倒なので使いませんでした。

関越道での帰りはメジャーな山々がオンパレードなんですが、帰りの赤城高原SAから武尊山と谷川岳がよく見えます。武尊山はまだ雪が少ないようでしたが、谷川岳は真っ白。トンネルを抜け新潟県に入ると以外にも湯沢は青空が。
途中巻機山、越後三山と現れるのですが、さすがにガスで見えずと思いきや真っ白な八海山が突如ガスの隙間から現れてくれました。

さて、これから新年会です。山行後の宴会は酒の廻りが早くて困りますw

(雪が少なくても冬の山なので中級者としました)


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン