YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

愛宕山、地蔵山、牛松山、明智越。JR保津峡駅から周回コース!

えむけんさん YAMAP Meister Master

  • YAMAPマイスター:マスター
  • 自己紹介:高槻市在住で、近所の阿武山・ポンポン山、そして東海自然歩道中心に毎週のように現実逃避しています。

    純粋に歩くのが好きで、町歩き、山歩き問わずに長距離歩行を楽しんでいます!
    反面、お花や小鳥などの知識はゼロで、楽しむ風流さも持ち合わせていません(涙)

    山行中のポリシーはひとつだけあります。「お酒は地上に降りてから」です。すぐ酔っ払ってしまう体質なので、要注意。
    (^-^)v
  • 活動エリア:大阪, 京都, 兵庫
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1971
  • 出身地:青森
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

愛宕山(京都府)・三頭山・朝日峯

2016/01/09(土) 15:25

 更新

愛宕山、地蔵山、牛松山、明智越。JR保津峡駅から周回コース!

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 06:50

2016/01/09(土) 12:59

アクセス:348人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 4,106m / 累積標高下り 4,100m
活動時間6:09
活動距離24.88km
高低差890m
カロリー2686kcal

写真

動画

道具リスト

文章

JR保津峡駅を起点にして、愛宕山、地蔵山、牛松山、明智越を巡って再びJR保津峡駅に戻る周回コースを楽しんできました。
愛宕山では、頂上に近づいた瞬間に気温が数度急激に下がったような冷え込みにおそわれ小雪もチラホラ。
地蔵山の山頂から西の尾根を下る地図上の破線ルートは、どなたの山行記録を見ても「荒れた急な下り坂で、しかも至る所にネットが張ってあるので、絶対にオススメしないルート」と書いておられるのですが、どのくらいオススメできないのか確かめに通ってみました。
牛松山は「丹波富士」とも呼ばれていて、亀岡のみなさんに愛されている山とのことなので、一度は行ってみないと、と前から思っていました。
明智越についてはあまり興味は無かったのですが、ルートに組み込めば周回コースにもなるし、トータル歩行距離もいい具合になりそうなので歩いてみました。個人的な感想ですが、高槻と島本にまたがる若山に雰囲気が似てました。いきなりキュンと山を登ってあとは長いフラットな尾根道って感じです。足元が岩岩してるのは京都の山って感じがしましたけど。よかったです、明智越。分岐道もいっぱいあったので、愛宕山をいろいろなルートで登ってみるのに使えそう。

それにしても、愛宕山は相変わらずハードな坂でした。ふくらはぎがツリそうになったのはひっさびさ(涙)。
でもまあ、おかげで想定していたよりも早くルートを回って帰宅できたのでよかったです。
今日は珍しく長女と夕方から一緒に映画を見に行く約束をしていたので、絶対に早めに帰らなければならない中、ホンマがんばって歩きましたヨ・・・ 今もふくらはぎがとてもだるい。愛宕山め、天敵です。

映画館でフォースをもらって回復してきます。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン