YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

五在所の峰(四万十町峰の上より)

くろさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:初心者
  • その他 その他

四国遍路その8

2016/01/10(日) 17:11

 更新

五在所の峰(四万十町峰の上より)

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 11:14

2016/01/09(土) 13:46

アクセス:215人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 702m / 累積標高下り 709m
活動時間2:32
活動距離3.88km
高低差380m

写真

動画

道具リスト

文章

登山口は国道56号線沿いにあり、登山口までのアプローチが非常に気楽な山。

車は国道沿いの道が広くなったところに停め、大観峰の看板より林道を進む。
林道を少し歩くと車止めがあり、その横を通って10分ほど歩けば左右に小屋が見えてくるが、右側の小屋の奥から登りが始まる。

登り始めは意外と急登であるが、植林の中を歩くため木の根が階段のような役割をして歩く助けになってくれる。
その後、幾つかの平坦な場所を挟みつつ、基本登りばかりで、足を滑らせそうな急登などを越えると山頂に到着。
山頂は案外広いが、景色が望めるのは一方向のみ。
山頂から東に尾根道を向かうと山伏修験場、米軍機哨戒所跡があり、哨戒所跡からは太平洋を広く見渡せる。これなら、初日の出の時には人気というのもうなずける。
哨戒所跡には南側に木で出来たベンチがあり、そこに腰をかけて昼食をいただく。

復路では往路で迂回した急登を辿りつつ、ガイド本高知県の山に載っていた分岐道を探すものの見つけられず下山。

四万十町まで高速道路が通ったので、高知市からなら1時間程度で登山口まで行くことのできるため、以前よりも気軽に足を運べそうだ。


コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン