YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

赤城山_無雪山行

タダさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:20代終わりから始めた登山、早20年になります。
    最近は家族・家庭の事情で専ら日帰り山行のみです。なので、残り2泊3日の山旅2回で完登の信州百名山も、もう何年も足踏みしています。
    たまには泊まり山行したい!
    皆さんが「うらめしや〜」😓
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1966
  • 出身地:
  • 経験年数:10年以上
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

赤城山・鈴ヶ岳・長七郎山

2016/05/03(火) 20:48

 更新

赤城山_無雪山行

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 09:04

2016/01/09(土) 14:45

アクセス:208人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,108m / 累積標高下り 993m
活動時間5:41
活動距離12.21km
高低差494m

写真

動画

道具リスト

文章

今年の初山行は、大沼を取り囲む赤城連山の駒ヶ岳、黒檜山、地蔵岳、長七郎山の4座から。
信州同様、ここ赤城も例年に比べ極端に積雪少なく、登山口までの道路も乾いていました。風も無く、春の芽吹き前では?の雰囲気。黒檜山から赤城神社に下る登山道のみ中途半端な積雪で滑る箇所もありました。
途中、赤城神社で初詣。登山の安全と健康を祈念した後、昨年吹雪で行かなかった、地蔵岳、長七郎山にも足伸ばしました。
今日は各山頂から関東平野が一望。スカイツリーや新宿ビル群も確認できました。もちろん、富士も。
中でも最後に立った長七郎山は、関東平野の見晴台という感じで、戦国の世には、見張り台があったのでは、と想像させるロケーション。
今年のNHK大河ドラマは、この赤城山の北に位置する沼田と現居住地・上田を拠点に戦国の世を駆け抜けた「ひのもといちのつわもの」真田信繁(幸村)が主人公の「真田丸」。どんな描かれ方をするか楽しみです。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン