YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

富士見パノラマから冬の入笠山へ

ずおずおむさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:神奈川
  • 性別:公開しない
  • 生まれ年:公開しない
  • 出身地:
  • 経験年数:公開しない
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

入笠山

2016/01/09(土) 14:50

 更新

富士見パノラマから冬の入笠山へ

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 10:12

2016/01/09(土) 14:49

アクセス:135人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,400m / 累積標高下り 1,401m
活動時間4:37
活動距離9.99km
高低差930m
カロリー2547kcal

写真

動画

道具リスト

文章

JR中央本線あずさ号で富士見駅に10時前に到着、駅前には10時発の富士見パノラマリゾートの送迎バスが待っています。
バスは10分ほどでスキー場に到着、入口でゴンドラ往復券を求めてゴンドラに乗ると10分ほどで山頂駅です。
山頂駅を出て北に進むと登山口があります。後は、道標に沿って1時間ほど歩くと入笠山(1955m)の山頂です。
登山道は夏道で、入笠湿原を越えると雪が積もっていますが、踏み固められており、また凍りついてもいないので、アイゼンは不要でした。
天気に恵まれ写真の通り眺望を十分楽しむことができました。頂上は風が強かったが雪は積もっておらず、眺望を堪能した後で風の当たらない場所に座って昼食をとりました。
帰りは15時までにスキー場入口に戻り、15時発の送迎バスで富士見駅に送って貰いました。
富士見駅から茅野駅まで3駅普通電車に乗り、茅野の宿に泊まりました。

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン