YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

九州の屋根に挨拶 1

おっくんさん YAMAP Meister Black

  • YAMAPマイスター:ブラック
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:鹿児島, 大分, 福岡
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1974
  • 出身地:鹿児島
  • 経験年数:3年未満
  • レベル:初心者
  • その他 その他

市房山・二ツ岩

2016/01/10(日) 19:59

 更新

九州の屋根に挨拶 1

公開

活動情報

活動時期

2016/01/09(土) 09:04

2016/01/09(土) 15:09

アクセス:406人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,723m / 累積標高下り 1,746m
活動時間6:05
活動距離8.50km
高低差1,174m
カロリー3170kcal

写真

動画

道具リスト

文章

今年から山に拘らず、色んな山を登ろうと思い、まずは、各県を代表する九州本土の山に登る計画を立ててました。
名付けて、九州の屋根挨拶山行!じゃん!(* ̄ー ̄)

一日目。
まずは、前日の夜22時に二日間山に行けるのが確定。
ヤマップとてんくらを見比べつつ試行錯誤。
二日間で、市房山の小さい縦走と国見岳の小さい縦走にしよう!
はい、前情報無しの計画でした(TT)

当日、距離の短い市房山からと意気込んで、訓練用にテン泊装備を詰めた重いザックを背負いスタート。
4合目で、弾丸縦走は夢と散りました(T^T)
ちゃんと前情報は入れとくべきですね(^_^;)
それ以降は、ザックも重いしゆっくりのんびりと山頂へ。
雪の市房山、綺麗です!
ガスで生憎の眺望だったけど、何とも綺麗。
心見の橋まで行ってみるも、凍ってて渡れず(ToT)次の山行を約束して下りました。

こっからが大変。 
国見岳に向かって車を走らせるも買い物ができない(゜ロ゜;
温泉は、五木村の村営温泉で済ますも食事する所は閉店早っ!
何とか、閉店しそうなスーパーに駆け込み食料確保。携行食で済まさないですんで何より(^^;

国見岳の登山口までは、細くて落石だらけの道でした。
登山口に着いて、山を見上げるも真っ暗。
前日のてんくらはC。
まぁ、行けるとこまでと寝てしまいましたけどね(TT)

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン