YAMAP

山登り・アウトドアの新定番

Language▼

ゲストさん

ホーム

2016年登り初め!双石山

としちゃんさん YAMAP Meister Gold

  • YAMAPマイスター:ゴールド
  • 自己紹介:未記入
  • 活動エリア:
  • 性別:男性
  • 生まれ年:1977
  • 出身地:
  • 経験年数:5年未満
  • レベル:公開しない
  • その他 その他

双石山・花切山

2016/01/10(日) 11:53

 更新

2016年登り初め!双石山

公開

活動情報

活動時期

2016/01/10(日) 07:08

2016/01/10(日) 11:52

アクセス:169人

軌跡・時間・距離

軌跡データをダウンロード
累積標高上り 1,435m / 累積標高下り 1,477m
活動時間4:44
活動距離6.35km
高低差468m

写真

動画

道具リスト

文章

雲り模様、少し肌寒い。
7時前、まだ暗いうちに登山口に到着。車はほかに1台。
明るくなるのを待って小谷登山口から登り始める。
地面が柔らかく歩きやすい。少し登ると御社が。
その先から徐々に岩が増えてくる。天狗岩、壁画のような巨石の模様。絡まる木の根、木の枝。
空池、ゾウの墓場はまるでラピュタの世界!大きすぎてカメラに納まらない。
岩壁ににクライマーの跡が。足をかけてみるが、全く登れる気がしない・・。
尾根コースを過ぎると、巨石もなくなりだんだんふつうに・・。
山小屋は立派。中にあった新聞の切り抜きに250万の寄付で(そのうち市から50万)建てたと。
250万でこんなに立派なものが建つのかな?
とりあえず、内部をチラ見して先に登頂を目指す。
ここから先はハイキングコースのようで・・・。
頂上の展望もいまいち。
山小屋に戻って、昼食のパンとおしるこで一日早い鏡開き!
お口直しにおしるこのカップでコーヒーを煎れる。わずかに甘味がついてわるくない。
下山途中、ボーイスカウトの子供集団に会う。引率のおじさんの解説を一緒に聞かせてもらい勉強になりました!!
下山は塩鶴登山口へ降りてみるが、木が伐採してあり趣もなにも・・。
物足りないので姥ヶ嶽神社登山口まで車で行ってみる。せっかくなので御社までと履き替えたサンダルのまま歩いてみたが、けっこう遠かった・・。
さらに椿山森林公園に足をのばす。こんなに山奥でもしっかり整備してあります。
次は是非、椿の季節に!

コメント

コメントを投稿するには「ログイン」が必要です。
初めてご利用になる方は「会員登録」をお願いします。
会員登録 ログイン